ころんた日記


2019年8月の日記



柔道見てへとへと。でもすばらしかったよ。さいごはもうお疲れさまだよね(/_;)


明後日はいけばな教室。いよいよお免状までの課程はふたつ。


明日は歌舞伎巡業で市のホールに松也くんが来る。歌舞伎発鑑賞の友人はどんな反応かなあ。「封印切」と「土蜘蛛」なので演目は超初心者にもんだいないけどね。そういえば、昨年は小田原にも来るはずだったのが台風で中止になったんだっけ。


ハーブちゃんたちの植え替えお手入れ。タラゴンのキャサリンが相変わらず枯れたと見せかけてちゃんと新しい芽をだしてる。去年全然だめだったディルとフェンネルがいいかんじ。フェンネルはうんと太らせて鰯と一緒に食うんじゃ(^〜^)


むしむしじめじめ。


やることφ(..)メモメモをどこかに書いたがどこかにいってしもた。もういっかい紙に書かないとダメだな。途中まで作ったファイルもフォルダの中で行方不明だしで、作り直したほうがはやそうだ。もう自分の記憶力があてにならないので( ´・・)整理は手がきやね。でかい宿題ふたつ。まてよ、大●特●典がまだこないがころにだけ?


「大草原の小さな家」見て気を取り直さねば。んでもって、メアリーうるうる、よかった。


じめじめむしむしじめじめむしむし。おしん。まさかの恒子さんがおしんに嫌味を(-人-;)んでもおしんと竜三。おしんに笑顔が。竜三もよし!さわさんとおしんがよかったよかった。んが。大五郎がおしん庇って竜三がおしん庇って夫婦仲がよくなったらますます清さんに火がついて怒り狂ってっ。んでもって、最後の般若の形相のブチ切れはなんなんだ?来週がこあいっ。15分でへとへと。


「天空の城ラピュタ」音楽だけは知っていたけど初めてみた。日本のアニメってほんとうにすごいんだなー。かんどう。そういえば「風の谷のナウシカ」を一日かけて歌舞伎やるって(@_@)きくのすけさん七之助ちゃん松也くんと「マハーバーラタ戦記」観てるからだいじょうぶと思うけど、昼夜公演(@_@)演じる方もすごいけど観る方もたいへんだ。こりは行くつもりはないけど。松也くんがユパってちょとくびをかしげてしまった。


走馬灯。やさしいきもちになる。


スーパー銭湯万葉の湯の無料券が今日までなので慌ててひとっぷろ。ジャグジーが極楽極楽。小田原のにも一度行ってみたいと思いつついまだ果たしてないな。よく通りかかるんだけどねー。温泉につかりながら新月の事というか『鬼』のことばかり考えてた。


U・Kファイナルコンサートの事思い出してた。サポート入っていたけど、3人そろってた。あれもチッタだった。


きょうは新月。なんか四十年走馬灯じょうたい。


おしんみるのこあいよぉ。竜三てめー(`´)しゅうとめによめの悪口いいやがって。清さんのいうのは筋は通ってるんだよね。その整合性さえ竜三がとればいいのに!さわさんとおしん、よ、よかった(/_;)でもズレがあるよね。そうだよね、かあちゃんおふじさんとおしゅとめさんだったばんちゃんは仲良しだったよね。ばんちゃんはおふじさんをいつも庇ってた。だいごろーだけは、東京時代のおしんのこと理解してるけど・・・うう。山形、いいアイディアだけど、おしんの身体の事だれもしらないし・・・わーん。きょうはひたすら悲しい。すかすっ、地上波でもう一度再放送してほしい。深夜の一挙放送も加賀屋時代からの録画全部しっぱいしてるし(/_;)


昨日の予定がくるったので今日も小田原に行き父の施設に行こうと昨日は思ったのだが、この雨で断念。


予定はくるったが、ガンガン。帰宅して、ビールうまっ(^〜^)


時間ないので、でも箱そば飽きたので、駅ビルのフードコート「麺屋横丁」で、いろいろあるお店から何たべようかな?って思ってたら、あの広かった「麺屋横丁」がなくなってたっ。ここでお昼をあてにしていた皆さんのあちこちからそんな声がしてた。しかたないので、再び駅まで登ってはこそば。美味しいんだけど飽きたのだった。いつもは実家の帰りに寄るのだが、実家に行く前につい陶器屋さんに行っていろいろ教えてもらってつばめ三条のカトラリーとかほかいろいろ買ったんだけど、にゃんとまさに今日閉店で夕方来たらもうなかったかも!実家帰りに寄って覗いたり、お気に入りを買って帰るのが楽しみだったのに。51年ありがとうございましたのはりがみが寂しい。でも、帰りでなくて行きがけに寄ったのは虫のしらせだったんだろね。もうわずかな品のなかでいくつか購入しただ。


ガス機具の点検やらもろもろでまったく予定がくるい、午前中出かけるタイミングを逸してしまった。いずれにしろ実家にだけは行かねばなのだが、ダンドリ考え直そう。と認知症の父と会話するのは体力と気力いるのと午後はもう父寝てしまったりするので、午前中でないとダメだから仕切り直しだ。曇りっぽいのとしっけがあるので、梅を干して出かけるのはこあいのでやめよう。


おしん。今日は清さんが怒ってることは筋がとおってた。でも竜三のせいでおしんが勝手にさぼって勝手に転んで怪我したことになってて、おしんスキルがなにもかも封じられたのに(`´)竜三ぜんぶてめーのせいだつーの(`´)松田先生や俊作兄ちゃんに教わった読み書き、加賀屋の大奥さまに仕込まれた手習いお茶お花和裁台所、お師匠さんに仕込まれた髪結い、子供服店たちあげの時培ったミシン洋裁・・・全部全部失った(/_;)ひとつも清さんに見てもらえることなくそれを自分が忘れて、いや忘れたふりして、さも自分がかばってるみたいなのがハラがたつ。耕造さんがまもってくれるさわさんと竜三のせいでどんどん窮地になるおしんとはちがう。このズレがなんとも。おしんはさわさんをなじっていたけど、老おしんは、さわさんにはもう一度会いたい、って言ってたから、和解したのかな?きょうは老おしんと圭ちゃん出ないんだ。この二人が出るとほっとする。どんな辛いことがあっても、今はおしん元気で圭ちゃんいるし。竜三が一番嫌いだっ。まだまだ佐賀編つづくのかな( ´・・)ふと、おしんて海外(アジア?)でも放映されていたんだよね。日本でも一般的にはネットとかTwitterとかまだない時代、どんな感想をくちぐちにしていたのかな?


うすぐもり。むしむし。父の施設と実家にしぼる。


ずっと雨音。雨音はショパン・・・ではなくて雨音だけのリズムをずっと聴きながらなんにもしないでいろんな事を思ってた。母についても後悔ばかりでごめんねの涙ばかり。こんな日があっても、良いのかな。


チッタから返事あって無事入金確認。あんしん。良かった(=^・^=)オラ、わくわくすっど。席は三週間前でないとわからないそうだが、スタンディングでなければいいか。


がーん!わーん!しまった。雨がはいりそうなのでバタバタしてたらおしんを見損なってしまった!えーん。録画しておけばよかった。地上波で一日三回やってほしい。週末の一挙放送の録画しっかりしなければ。ううせめて皆さんのつぶやきで今日のを知ろう。で、みてみたのだが、やはり右手が使えなくなって、さらにさらに酷い事されて言われてた(/_;)えーん。ふと、源ぢいって佐賀に帰りたがっていたけど、この家で竜三を育ててなかったら、源ぢいもすごい辛い立ち位置だったのではないのかなあ。わーん、なんできょうのうちに再放送ないんだよぉ。すかす小姑が二人と思っていたけど篤子ひとりだったのか。こういうステレオタイプのやな女時々いるけど(^m^)清さん母娘のやりとりみてなるほど。長谷直美さんが上手すぎる。てか俳優陣がほんとすごいよね。今日も見たかった( ´・・)


雨。今日でだいぶ庭が荒れてるだろうから、あしたは実家と父の施設に行って来なければ。昨日何度も土が入った重いプランターを持ち運びしたので、腰と膝がいだい。


でもチッタから返事こない。どんどんしんぱいになって来た( ´・・)


ビールがうまい(^〜^)日焼けがやばい。これが正しい夏のころちゃんなのだ。ぶら美「三国志転」うーん行きたいけど行かれるかにゃ?


チッタからへんじこない。こあい(-人-;)


「静かの海」ではなくて、えんえん『鬼』があたまのなかに流れて来て、「新月」だった。土とずっと向き合っていたのだから当たり前か。


いやー気持ちよかったo(^-^)oいちにちガンガン汗だらだらどろんこまみれ♪んでも四分の一くらいかな。久しぶりに裏に行ったらフェンネルが樹木化してたがイタリアンパセリが全く育ってなくて、かわりにオレガノが雑草状態。裏ではバジルが全く育ってなかった。んでも表がわではかなり育ってるので、収穫してドライハーブにしておかないとね。


うう。日差しにがまんできなくなって、梅を干してしまったんだが、干し終わったらたちまち曇って来た。つめのあまいころ(;_ _) だからあれほどがまんしろと・・・。むしろ夜干しみたいでしっとりしてるが、保存の事かんがえるとねー。いずれにしろ木曜日から再び真夏になるようなので、ここに期待やね。


と、その前にNHKの災害時の知恵をみて為になる。ごみ袋、新聞紙でトイレ。高密度ポリエチレンで米を炊く。お皿にサランラップ敷いて食べ終わったらラップだけ捨てて水つかわなくてすむ。ペットボトルの蓋に穴をあけて押せば押した分だけ水が出るシャワーに。φ(..)メモメモ


とにかく今日はもくもくとプランターと草花の整理やね。まず考えることは「静かの海」やね。


びみょうな天気だなー。梅干しの続きが出来るかどうかと思ったんだけど、天気予報みたら急変ありそうなのであきらめただ。木曜日以降が確実やね。うん。


公演三週間前にならないとチッタからチケットが来ないそうで、席がどこかもわかんない。出遅れたので良い席ではないのは仕方ないが、ふと、ちゃんと振り込み出来てるかどうかしんぱいになり、問い合わせメールしてみたが未だに返信がこないのにクヨクヨしてまた血圧が。チ、チケット取れてるんじゃろか?あんまり返事こないようなら直接電話してみなくちゃ(@_@)


竜三がやっと謝ったがおそいよ。ぜんぶお前のせいだ!さらに清さんへのいいわけでおしんも遊びたくなって雑木林に行きたくなった、ってあほー!結局やらかしたことだけ謝って何のフォローもなく、ひたすらおしんが我慢さえすればいいって、佐賀に骨をうずめるって(-人-;)くそーそっちに行って本当の事言いにいってあげたいっ(`´)オニ〜。見るのつらい〜。これからもっと地獄になるそうだ(/_;)でもここにオアシス恒子さんが(愛)。恒子さん、清さんが気に入った嫁なのにいびられて10年!清さんと篤子母娘ダブスタそっくりなのにで仲が良いわけね(-"-)篤子が手厚く里帰り出産。でもおしんの赤ちゃん(;_ _) ネタバレつぶやきをうっかり読んでしまいいくつか先を知ってしまった。まだいろいろありそう。はっ、竜三のせいで大怪我して、やっと立ち上がれるようにはなったけど、ナレで「腕がまだ動かない」って言ってたけどそれってことは、・・・髪結いの仕事ができないから、もう東京へ行っても自立できないって展開なのかなって想像してしまったが、い、いやそんな、最後の希望なんだから(;_; )( ;_;)15分なのにみおわってへとへとに。新月日記より長いおしん日記。


これからおしんみるのこあいよ(-人-;)じぇんじぇん関係ないが、先日篤子が言っていたすこ寿司ってなんじゃろ?


涼しい。今日は一日外仕事をするよてい。もくもくと無心になりながら、新月関連やることを考えよう。すかす、6時すぎたら暑くなってきたど。夜中の地震二度の衝撃が怖かった。


と、午後からどんどんアヤシイ空。裏表とりえず干せたので、とりこんでしばらくしたら、一転にわかにかきくもり、雷雨!よ、よかった〜。部屋に良い香り。


ファイナルセミトラップ。ってなんなんだと思ってたのだが、ベランダにひっくり返ったアブラゼミがいて、お亡くなりなってるんだなと、荼毘にふそう?と触ろうとしたら うあああああああああ!くるくるまわりながらすごい鳴き声だしたと同時に飛び去っていった。そ、そかっ。こりがファイナルセミトラップ!


と、どんどん晴れてきて、おおこれは夏日!慌てて梅干した。ただ変わりやすいようなので、注意しながらうめぼしうめぼし。三つの甕(一キロづつ)のうち、ひとつは赤紫蘇の質があまりよくなかったので、あまり赤く染まらず白漬けみたいになってる。他の甕の梅酢をしまう時に足してみよう。良い香り。今日干せて良かった。次のチャンスは木曜日。


温泉写真
温泉のアルバムリンクはるの忘れてた。鮎の塩焼きをクリックしてね。鮎、新橋がなつかしいにゃ。鮎のごはん(^〜^)


おしん。竜三がさらにユルセン(`´)みんなおまえのせいだっ。美人のさわさん、そういうけど身ふたつになった方が身動き取れなくなるよぉ。おしんは東京で生きていけるよぉ。優しい他人がいっぱいいるんだよぉ。さわさんとおしんが決定的に違うのはさわさんは耕造さんにだいじにされてかばってもらえるけど、竜三はちがうんだよぉ。佐賀地獄編辛すぎる。亀次郎義兄さんがいてくれて良かったけど、帰ってしまう人だし、大五郎もたよりない。軍隊ですらこんな怪我なら休まされると言うが、もしかしたら、軍隊よりひどいことになりそう(;_; )( ;_;)東京に行こうとしたって言って絶縁してもらった方がいいのにと思ったけど、雄ちゃんをとられちゃう。うう。ますますレベルアップする清さんの鬼姑ぶり(-"-)竜三が取り繕うようなウソをついたばっかりにますますおしんが窮地にっ。大怪我もさせれたうえにいびりがエスカレートに!うわーん。でも明日も見る。ころ日記がおしん日記になっとる。


うーん。一瞬陽がさしたのでいけると思ったが。昨日訓練に行く前に干せばよかったな( ´・・)でも週末夏が復活だそうなので、週末干すど。なんでこういつもツメがあまいんじゃ。


あれやらなくちゃ、これやらなくちゃ、なにもできてない!ダメダメダメ!無能!いつもこんな考え方で自分追い詰めてたので、これやめる。あした、とりあえず梅を干そう。


「いだてん」さいこう!導入部の前畑さん頑張れには、自分もがんばるっ!って思った。あとはひたすら頭がおかしい人たちばかり!(^^)!このエネルギー最高!


午後、お昼寝してしもた。涼しくてぐーぐーガンモ。来週日曜日は松也くんが歌舞伎巡業で本厚木に来るので嬉しい。歌舞伎発鑑賞の友人といくだに。こちらの地元巡業にまったく気づかず、チケットの選択肢なくうんとうしろしか取れなかったが取れただけいいか。


ふきん写真 ふきん写真 ふきん写真



花敷のにゃんこのふきんは前にもらった「はにゃふきん」。『鬼』にはにゃんこ必須。


いけばな写真 いけばな写真 いけばな写真
家でいけなおしたが、高さが全く足りず無念。でも気を取り直して『鬼』。毎日すかしゆりが開いて表情が変わる。


いけばな写真 いけばな写真 いけばな写真 いけばな写真
『鬼』。雲龍柳は全部の高さを使って、天窓に届けといけた。降る雪と煙と両方を表現したかった。モンステラを水平にいけたのは囲炉裏。すかしゆりはかたいつぼみのままなのが嬉しい。これから炎が起こる。同時に赤い色がひらき、鬼の姿が見え隠れするように。


日陰は秋風ぽくてさわやかだが日陰でないところだったので暑かった。いつもより短くて1時間40分。指導者がいるのでいろいろ見てわかるけど、実際本番になったら右往左往しかないだろな(・_・?)ずっと同じ位置に立ちっぱなしでかなり疲れた。


ええ天気や。きょうはおしんなくてつまんないや。これから防災訓練。来年組長なのでいろいろみておかねば(-人-;)


前に録画してた「バベッドの晩餐会」みた。DVDも持ってるんだけどデッキ壊れてるし、パソコンでみるのもねー。よかった(=^・^=)これもしあわせ。


薪能にも行き歌舞伎にも行き、日記も大分書けるようになって調子もどってきたぞ。新月的復帰は週明けを目標にしよう。


大草原のちいさな家(=^・^=)後から子供時代のショーン・ペンが出ててこの回の監督がショーン・ペンの父レオ・ペンと知った。おもしろかったのは、参加を渋るネリ―に、ローラが「仲間はずれになったら、もうみんなに意地悪できなくなるわよ」って言ったらすかす弟のウイリーにまで「そうだよ」って言われてしゅんとして「わかった」ったネリ―。でも供出のおもちゃは全部ウィリーだけ選んでたのがやはりネリ―だった(^m^)んでもってすばらしくて幸せいっぱいになる回でにこにこ。オルソン夫人もにこにこ。ジョーンズさんとこどもたちのおかげで結果的にお金ではなくてブリキで全員寄付して鐘ができて、みんなにこにこ。ジョーンズさんに鐘の音が聞こえないのがせつないけど、みんなの笑顔と握手で、ジョーンズさんのみんな仲良くの願いがかなったのがわかるもんね。うわーん(/_;)今日のおしんがもおトラウマレベルの辛さだったので、素敵な鐘の音とあったかいきもちにすくわれたよぉ。ジョーンズさんありがとう(=^・^=)


今朝もむしむし。おしん。恒子さんやっぱりいい人だ。さりげなく気を遣っての鬼ぎり(T-T)無表情なのがかなしい。次男義兄は理想の家庭人だが、味方になってくれるのかなあ。すかすどんどんヒートアップするすごい嫁いびり(@_@)もう東京に行くしかないっ。なのになのにそ、そして!まさかのさわさんのうらぎり)'0'(さわさん、そんなそんな美人なのにひどい(意味不明)。おのれ竜三さいてー(`´)!!!あしたはおしんないんだ。げ、月曜日がっ!ネタバレは怖いから読んでないんだけど、ネタ晴らしされたのは、次回からが本当の佐賀の地獄編なんだって)'0'(


その足で、イル・バーチョに向かいおいしいイタリアン♪にワイン。美味しかった楽しかった。もろもろ歌舞伎の話しやらなんやら。で、みんなおしんにはまっていた(^m^)救急車と血圧の話しをネタにしたら、にゃんと一人いま普段から179というのがいて「とろろこんぶが良いのよ〜」と言われたが、いやそれ食べて下がったんかい?だんだんこんな話題がはさまるお年頃なのだった。


板橋のおじぞうさん写真
スコールみたいな雨でひるんだが、こやみになったのででかけねばせっかくの二年参りがぅっ。今日で二年参り完了だからもったない。幸いもう雨はあがったので、お地蔵さん参りぶじできた。雨のせいで、がらがらだった。いつも沿道までお参りの行列でいっぱいなのだが、はんぱな時間の夕方という事もあったかも。浴衣の若い子たちがかわいいのぉ。


おしん。いままでおしんで辛い事我慢して、努力して、その努力が報われて人に恵まれてきたけど、佐賀編は、どんなに努力しても報われないという事を突き付けられる。雄ちゃんのあたまにお花。おしんはどんなに忙しくても、道の草花を摘んで部屋に飾ったり、頭に挿したりしてたよね。さわさん(/_;)でも、耕造さんはさわさんの事をちゃんとかばってくれてるんだよね。龍三とはちがう(-"-)すかすまたきょうもさらに竜三がユルセン(`´)でもでも、おしん)'0'(さわさんと無事東京に脱出できるのか。はらはら。なんかさわさんにお金渡して一緒に脱出!?そこにつわり!んでおって、さわさんはべつに耕造さんと別れたいわけではないし東京って何?だしで、計画ぜんぶしゃべってしまってってこあいよぉ。


8月22日

きょうはかなり雨が降るみたい。昨日いつものように歌舞伎座前の幸煎餅でスタッフさんへの詰め合わせ買ったので今日父の施設に行くつもりだったが、今日はやめた。てかかなりカッタルイ( ´・・)実家とお地蔵さんで、夜イタリアン。



あしたはお地蔵さんの日。いつもの高校時代の友人たちの女子会日程の打診が先月あったので、あしたお地蔵さんの日にしてもらったのだが、父の施設と実家とお地蔵さん!って、その時思ったのだが、おちけつ。


写真 写真 写真 写真 写真
歌舞伎座第一部。早く着きすぎてしまって、木挽町広場のおみやげものなどじっくり見てしもた。おべんとうがいまいち食指動かず、やはり辨松さんに行ってしまう。今日はお赤飯でなくて白いごはんの幕の内。濃いおかずにこのしろいごはんがおいしい。さすが辨松さん(^〜^)七之助ちゃんすばらしいかった。泣くとわかってたので、ハンケチ二枚持って行ったが正解じゃった。以前みた玉さま仁左さまの時と比べる気はないが、今回のも素晴らしかった、よかった。長三郎くんが一瞬台詞が出てこなくて歌舞伎座中に緊張が走ったが、すぐにすらすらと戻ってもんだいなし。七之助ちゃん、政岡だったよぉ。我が子のいたいと二人きりになった時、前の玉さまの時もそうだったけど、毒をくらえと育てる親が三千世界にいるものか、みたいな意味の絶叫にはもお我慢できずに滂沱の涙はほかの皆さん同様我慢のげんかいだった。感情ばくはつでも良いと思った。幸四郎さん八汐も弾正もよかった。みっくんも児太郎くんも良かった。二幕目のはおばけ出て来てたのしかったとおもいきや、ごはん食べたあとの所作事は眠気をさそって(^^;幸四郎さんの肝心のぶっかえりの瞬間を見損なってしもた。んでも、気合入れて楽しみだったので、よかった!


おしん。源ぢいの荒れたお墓がまででも残ってた。老おしんがお参りできてよかった。おのれ竜三ゆるすまじ(`´)おまえがおしんの悪口を言ったらおしん孤立無援じゃないかっ。そしてはっきりわかったね。清さんはそうかやはりおしんにだけ出て行ってほしいんだ。3月までって・・・逃げられるのかな。源ぢいのお墓はおしんの心のよりどころだったんだ。そしてさわさんっ(/_;)さわさんがーっ!生きてて良かった。おしんに言ってた言葉はさわさん自分に言い聞かせてた言葉だったんだ。たぶん、おしんよりもっと酷いいびりに遭ってるんだよね。うわーん!


スプレッドサッド発見さるる!(^^)!なんせ、100均セリアで熱伝導で切れるバターナイフなるものを買ってはみたが、いちおう切れるもののもちにくいしで、しくしく泣いていたのだった。15日の寒川さんのおみくじ中吉に「失せもの必ず見つかる。暗い場所にある」ってあったんだけど、冷蔵庫の裏に落ちてるんじゃないかと、いろんな隙間見たけどなくて、諦めかけたきょう。じめむしがうっとおしいので、ぶたさんの生姜焼きを食べないとしんでしまいそうな気がして、たくさん生姜すってあとは手抜きでオレンジジュースを使ってあといれのタレにすることにして、ロース肉を切るのに、つばめ産のカトラリーを可愛い紙ナプキンにくるんで別にしておいてあったのだが・・・なじぇかそこに一緒に大切にくるまれていたっ。た、たしかに暗すぎるところやね。うう寒川さんありがとうございます!ほんとのその通りのところに暗いところにあっただす、うううううう。嬉しい!(^^)!すかす、わし、なんで(・・;)


午後の作業はさぼったりしち。『鬼』をいけ直したのだが・・・。教室とは高さが全く違うので泣く泣く短くした。リビングなら空間も高さももんだいないけど空調の真下だからこの時期はじぇんじぇんダメ。おけいこの時がほぼほぼじぶんなりの『鬼』完成だった。うーん。そうだなーまた違う『鬼』だけど、でも、『鬼』。


じめじめむしむしじめじめむしむしじめじめむしむしじめじめむしむしじめじめむしむしじめじめむしむしじめじめむしむしじめじめむしむしじめじめむしむしじめじめむしむしじめじめむしむしじめじめむしむしむしじめ。もう終わったきゅうりの苗を一本抜いたが、うしろの苗はまだまだ赤ちゃんきゅうりをいくつかつけてて、まだまだ何ぽんかとれそう。つい汗だくになって夢中で紐しばったりお手入れしてたら出てる腕と顔がヒリヒリしてきてこれはいけません。午後は、今年全然ダメだったミニトマトの苗もぬかねば。でもわずかに収穫は出来たんだけどね。


おけいこの時は硬いつぼみだったすかしゆりが、朝つぼみが開いてた。囲炉裏の炎がすこしみえてきたどo(^-^)o


英雄たちの選択「大阪冬の陣図屏風」の復元再放送をみてしまう。本放送も観たんだけど再度じっくり。真田丸の合戦の臨場感にさらにわくわく!誰が発注したかの謎追及がポイント。ミステリー仕立てで、千姫説おもしろすぎ。


おしんのスキル封じでふと連想したのは、きわめて失礼なんだけど、雅子さま。ご成婚前から雅子さまファンで(=^・^=)ご成婚パレードの時は当時の職場の上司がお客さんがいないのを見計らって巨大スクリーンで実況中継見せてくれて女性スタッフ二人できゃーきゃー言いすぎて怒られたけど(^^;たしか生パレードを観に行くという理由で休んだ人もいたような。でもじぇんじぇん観られなくて、それならスクリーンで見た方がよかったとぼやいてたのを思い出す。それはともかく、あんなにバリバリの外交官でかっこよくてきれいでおしゃれで素敵なひとが、どんどん似合わない服着せられて海外にも行かせてもらえなくて、スキル発揮できなくて、そのうちバッシングが始まって、まるでなまけものみたいに言われて、わけわかんなかった。ナルちゃんが、雅子さまを庇った発言はかっこよかった。なんにもしないみたいに言われて、ほんとにマスコミのバッシング酷かったよ(>_<)でもなにこの御代代わりになったとたんに手のひら返し。そしたら、被災地にご夫妻訪問もされてる映像とかちゃんとあって、雅子さま涙流されていて、暖かい方なのがよくわかる、なんでこういうの今まで放映しないわけ(-"-)今やっと雅子さま、ご自分がもっているものを如何なくなく発揮されて、キラッキラで、ファッションも何もかもすてきo(^-^)oそれにしても、純ちゃんががんばっていたけど、次期天皇は愛子ちゃんでいいじゃないかっ。直系が即位するべきだと思う、長い歴史の中、女帝は当たり前に何人もいた。帝王学は愛子ちゃんはうけてないのかな。なんか支離滅裂。


おしん。佐賀編つらすぎる(/_;)東京まではおしんのスキル発揮でまわりのひとたちが助けてくれたけど、佐賀ではそれを完全に封じられる。そとにスキル発揮されたら家の「恥」で、やなんだよね。おしんのスキルを家の手仕事で発揮されたら、恒子さんの立場もこまる、というか縄張りに入ってほしくない。せっかく家に馴染もうとした事が、みんな裏目裏目に出て(-"-)餅なんか食べたいわけじゃないよね。でも女性ばかりで楽しく笑ってて、そこに行ったとたん笑い声がぴたっと止んで餅が焼けるにおいがしたから来たんだとか意地悪言われて(T-T)みじめなのが一番辛いよ。みんなにしんぱいかけたくないから、良い事ばっかり手紙に書いて(T-T)加賀屋の皆さんは、みんなじぶんたちがおしんを可愛がったみたいに可愛がられてると思ってる。えーん。いびりもひどいが、やはり龍三にいちばんハラがたつっ(`´)この小姑のポジションが家付き娘でなくて、嫁に行ってるくせに実家に入りびたりというところがまたミソ。新年で田倉家が晴れ着でごちそうなのに、おしんボロボロ。雄ちゃんのねんねこもボロボロで破れ目から綿がでてる。竜三ユルセン。なんで笑って酒飲んでるんだよ。お師匠さんが東京に帰るって葉書見て、おしん希望を持つことができたけど、果たして活路を見いだせるのだろーか(-人-;)おしん日記。でも橋田先生、そんな幸せにしてくれないとおもう。


ご近所さんからミニトマトを大量にいただいたので、トマトのコンポート作った。一旦れいたうフリージアしてから解凍するとおもしろいように簡単につるっと皮むきできる。新鮮トマトのレモン風味蜜煮。プランターから摘んだミントをあしらってぜいたく〜。うまっ(^〜^)


新月o(^-^)o


七之助ちゃんの政岡なかなか良いらしい。んでも可愛がってる甥っこふたり相手に感情ですぎてしまうかどうかだよね。玉さま政岡、仁左さま八汐はもう何年も前だけど未だにほんとに素晴らしかった。あさって楽しみ♪オペラグラス必須だけどぉ。


ちょと花材がしんぱいだが、今日、『鬼』をいけ直すことができなかった。水を替えて明日やろう。おけいこの時と同じくらい、新月そのものの事やるくらいの緊張と集中力が要る(>_<)


じぇんじぇん関係ないが、あおり運転中年バカップル、先月小田原城見物して、小田原タンメンを食べたそうだが、この日はころ、やっと夏風邪治ったと思い込み、実家で庭仕事してろくに水分採らずに翌日熱中症で救急車になってしまったのだが、小田原城方面に行ってたらこの犯人とニアミスしてたのかも(・・;)じぇんじぇん関係ないが小田原タンメンは麺の量が多すぎて到底食べきれない。草野球チームのおやつとかそんな感じ。この犯人カップルは完食したのだろうか。


一雨降ってくれたので良かった。すかす、がーん、昨日アナザーストーリーズはおしんだったんだって。気づかなかった、つめがあまいころ。さわさん、美しくて天使(/_;)でも、竜三おしんは白米の鬼ぎりで耕造さわさんはお芋しかないのに、鬼ぎりはんぶんわけてあげないの?すかすおしんのアウェイ感。いびりの針の筵、ごくつぶしって、それを親からの受け売りで意味わかんないで使ってる子供に無邪気に言われて、抉られる。やはり佐賀編きついのぉ(T-T)いきなりおしんが源ぢいをころした、って言われたもんね(;_ _) でも、よくよく思い返してみたら、義姉の恒子さんお手伝いさんに遠慮せずごはんもりもりの態度は喧嘩売ってるみたいだし、それが甥姪のごくつぶし歌につながるし、鬼姑清さんも、おしんが野良仕事から帰ってきたら「ご苦労さん」と本心は別としてもちゃんと挨拶は返してくれるしなー。長男福太郎が夜内職?みたいのやってるし、清さんもお茶飲んでるわけでなく長男嫁恒子さんと一緒に洗い張りやって手仕事やってるしで、都会の絵の具にそまった竜三おしんがのほほんとしてるようには見えるのかも。とすっかりおしん日記になってるころ日記。


家ではすぐにいけなおせない。場所の大きさも花器もちがうからね。高さがちょっと家では足らないかな。『鬼』の詩の、ことのはを今日は再現できたと思うので、家で、それをどこまで再現できるかな。明日やってみる。花材の為にも早くね。


朝、みつけたいもちゃんだが、すぐ横の大葉の茎につかまって前蛹になってた・・・。残念だが、食草の近くでこうなっているということは寄生されてる。今年最初の一匹もすぐ近くで前蛹になっててちょと待ってみたけど、さなぎになったらやはり小さな穴がたくさん開いててダメだった。きょうのこもディルを食べていたのにね。あした引導を渡さねば(/_;)


「わたしの花」。 花器は絶対●型。テーマは当然『鬼』にしぼっていたのでイメージは出来ていたが花材次第でどうなるかなと思っていたら、にゃんと雲龍柳にすかしゆりにモンステラ!(^^)!『鬼』の為の花材のようなものではないか。自分でもなかなかイメージ通りの出来だったと思う。せんせいの添削は柳の先を流れっぱなしにせずすこし手を加えましょう、でほんの数か所先生がまるめただけで、表情が出たo(^-^)oふふふふふふのふ。大満足♪燃え盛る囲炉裏の炎、ぱちぱちとはぜる音に似たLPの音、ちらちらと舞う雪。平凡な日常に突如現れた、それ、を自分なりにいけられた。ただ、いまの場所は写真が(/_;)


「新月/新●月」聴いた。いけられるかな。『鬼』。なじぇ笑えてきてしまうんだろう。むろん嬉しいからだが。


おととがみつけた、というか知らなかったのだが、小田原のお寺にいく途中にある昔からの酒屋さんに母の名の一文字が入った日本酒がある、との事で、とりぎんで飲みながら話してたら、とりぎんにも「隆」があった。美味しかったので、翌日お墓参りに行きながら、おととは七度、ころは四度のを購入。フルーティが苦手なのだが、それが良い感じでフルーティにならずにすっきり。


おしん。竜三はかなりダメでも人を見下したりいぢわるしたりしないのはあの鬼姑に育てられたのではなくて源ぢいに育てられたせいだよね、なんて思っていたら!竜三のあほー!お加代さまからもらった100円使おうとか、なんでおしんの名前出して鬼姑におねだりするんだよ(-"-)(`´)!おしんのお願いを姑がきくわけないし、結局おしんの立場わるくするぢゃん!それとおしん野良着しかもらってない( ´・・)しかしさわさん、あなたは天使なの(/_;)しかしやっぱし竜三のアホー(-"-)思い起こせば兄庄司は100%嫁のとらさんを庇っていたので、嫁目線からみるとさいこうの旦那さんかも。日曜日はおしんなくてつまんないなと思っていたら、総集編の放映が!(^^)!以前見損なったうえ深夜の一挙放送も録画しそこなった回があるのでわーいと喜んでリアルではみないで録画したのだが・・・ちょぎれてる。つめの甘いころなのだった。おしんにくびったけなのに〜。でもみそこなった作造最期のところは録れててよかった。すかす 、役者さんたちば皆さんすごしすぎる。


相模薪能写真 うちわ写真
寒川神社薪能。今回は五十回記念でパンフレットもフルカラー。うちわのおまけつき。入場料が無料なのもすごいよ。すかす宮司さんのお話で台風本体がくるほどの悪天候でもない限り、何が何でも境内やる意志が、この薪能があくまでも「戦没者慰霊」の為の奉納能狂言であって、寛太ちゃんも言ってたけど観光行事である鎌倉の薪能と上演の意味が違う、だから宮司さんは体育館でなくて何が何でも神社で神事を行いたかったんだよね。今回ほんとうに、行かれて良かった。


まだイタリアンパセリが少し青々としてた頃キアゲハがいっぱい卵うみにきてたけど、あまりの猛暑についに孵る事なく、孵ったとしても、毎年今ごろは雑草状態のイタリアンパセリや三つ葉が全然育ってない。大雨といきなりの酷暑のせいだよね。でも今朝ふとあれ?唯一ディルがかなり育っていたのに?と思ってみたら、五齢のいもちゃんがいた。大葉とディルが勝手に寄せ植えになってて大葉の影でわかんなかった。ディルは料理にすごくだいじなのだが(^-^;しかたない。でも足りるのかなと、裏に多少育っていた三つ葉を摘んで挿してみたが高級食材ディルで育ったこは見向きもしない。うーん。ディルが無くなる前に旅立ってほしいにゃ。


きょうも、じめじめむしむしじめじめむしむしじめじめむしむしじめじめむしむしじめじめむしむしじめじめむしむしじめじめむしむしじめじめむしむしじめじめむしむしじめじめむしむしじめじめむしむしじめじめむしむしむしじめ。


体調はかなりだいじょぶ。新月さま(^人^)


あしたのいけばなの「わたしの花」かんがえるo(^-^)o朝もちりん「新月」を聴いてくけんね。花材はもちりん明日にならないとわかんないけど、コンセプトは「あの日の衝撃」。 タイムスリップしたい。遠い星で待つ。


いだてん。よかった。どこまで史実なのかドラマだかわからないけど、当時の日系人の方々の気持ちに寄り添って感動。大竹しのぶちゃん、最初に観たのが「青春の門」で同い年の演技がすごく上手な可愛い女の子。それからみるみる頭角を現わして、いまや「怪優」だよね。


にゃんと来年新春浅草歌舞伎にまだ松也くんが出るとな?もう卒業で良いのではと思ってたんだけどね。うーん。若手の登竜門なんでしょ(-"-)演目によるな。いつまでも浅草に松也くん頼りの松竹(・_・?)


じめじめむしむしじめじめむしむしじめじめむしむしじめじめむしむしじめじめむしむしじめじめむしむしじめじめむしむしじめじめむしむしじめじめむしむしじめじめむしむしじめじめむしむしじめじめむしむしむしじめ。ふん。


エダマメの実はなってるものの、みんなすかすか。昨年はちょびっとでも食べられたんだけどね。今朝やっと朝顔がいっこだけ咲いた。寝込んでいたので本葉が出て植えつけるべき時期に植えられなったせいだけどね。ほとんど寝込んでて失われた夏を嘆いていてもしかたない、これからやね、とわいえしっけと暑さでガーデニングやる気もおこらなかったりしち(^-^;


きょうはうすぐもり。お盆が終わると暑くても秋のけはい・・・すかす困った。梅干しを干せてない。昨年は7月の初めにはできあがってたんだよね( ´・・)むろん漬けたままでもカビ生えないかぎり大丈夫なのだが・・・とにかくまた晴れの日をまとう。


「このあたりの者でござる」。この深い意味を萬斎ちゃんから聴く事が出来ただけで薪能に行った甲斐があった。新月の場と同じかなって、ふと思った。


なんげにつけてしまったテレビが昭和の歌番組。なんかみてしもた。二葉百合子さん 「岸壁の母」と大竹しのぶちゃん「ヨイトマケの歌」すごかった、泣いてしまった。「岸壁の母」って母はきました。ってところの歌詞しか記憶してなかったけど、改めてちゃんと聞くと、もうさいごお母さんは杖をつくほど年月が経過しててそんな年齢になるまで通い続けたんだって、思ったらさらに胸につまるものがある。


みるみるしっけがなくなりからりとした正しい猛暑日!うだるような暑い日でなく、気持ちの良い猛暑日だった。昨日ぐったりして一日なにもしなかったのだが、きょうはかなり回復して、一か月以上寝込んでいる間何もできなかった掃除とかして汗だらだら。ちょと夕方横になってはしまったがやっと復活した夏っこころちゃんだった。ううこれだよぉ。


11月までにダイエット!体調崩して減った体重が戻ってる(;_ _) 2006年復活コンサートから太った10キロ!人生いろいろやね。ちがうっ(-"-)とにかくカラダの重さがすべての動きの重さにつながっておるのだ。


「わたしの花」。こんな風に、うだるような日、突然ラヂオから聴こえて来た、いまだかつて聴いた事のない音楽にうけた衝撃。新月というバンド名と鬼という曲名を頭に刻み込み、小田原駅地下の新星堂に走って行って、それからエンドレスで「新月」を聴き続けることになったあの日。その感動を表現できたらいいなあ。


テレビっ子ころ「大草原の小さな家」。途中からだったんだけど、アライグマの仔を抱きしめてるローラを見た瞬間、これダメでしょって思ったんだけど、お父さんがおっけ出してしまったのがビックリだった。なんかもおハラハラででもでもさいご、あれれれれ?いいのかな?どうなのかな?あの可愛がったアライグマとあのお父さんが撲殺したアライグマの差は・・・。そんな疑問も多分承知で盛り込んだんだろな。ひたすらわんこがもうひどいめに遭い続けてて、むろんじぇったい大丈夫とは思っていたけど、ハラハラドキドキ。わんこもあらいぐまも名演技。「いないいない」が出来るあらいぐま!


おしん。よかった、美しいさわさん、老おしんの回想からしておしんの良い友達になったんだo(^-^)oほっとした。でも雄ちゃんにおちちあげないとけないのに ごはん食べさせない意図は深くあるのか?すかす竜三おまえこっそりおしんにもまんぢうもってけよっ(-"-)すかすいや清は鬼姑だがおしんももっとうまくやんなよ空気よめめよ・・・(・_・?)このズレがさらに地獄のふち覗いてるやね。橋田先生すごいね。


朝からすげーあぢー(@_@)雨に打たれても、こんな日が薪能でなくてよかった。萬斎さんお話がうまいんだけど、なんども「皆さんも暑いですが、演者も暑いんですよー。着物の下に綿入れ着てるんですよ〜。」って言ってた。


「わたしの花」。四十年うだるようなあの日突然ラヂオから流れて来た『鬼』を聴いた衝撃。これを表現出来たらいいな。花材が当日にならないとわかんないけど、自由いけなので。


いけばなにコメントもらえるとうれしいにゃo(^-^)oはるちゃん如雨露。


来週は七之助ちゃんの政岡、小田原板橋のお地蔵さん、高校の仲間の飲み会、お地蔵さんは再会の日なのでまたここから何か進められると思うだ。


事務的な用事はまったく事務的な用事なのだが、まあ自分が動けるようにならんといけん。


月曜日のいけばなは「わたしの花」。教科書最後の課題で自由花。もちりん、新月について考えてみようと思う。おけいこの集大成の自由花。その後のお稽古は今までやった事を振り返るので昨日萬斎ちゃんも言っていたけどとにかく「基礎」が大事なので、これからの振り返りはまず教科書の一番からやろうと思う。


あれもやんなきゃこれもやんなきゃ、何も手をつけてない!うわーっ!っていうのを、とにかくやめる。いや、やめた。そしたらちょっとづつ、じゃあ、まずあれをやれたらやろうかな〜?って考え方になってきた。まだまだ、なんにも出来ないけど、二か月近くからっぽ(には見えないかもしれないけど)な状態からちょと進めそう。


とわいえ、素晴らしい日だったけど、肉体的にはやはり雨に打たれたり行列したりとかなりハードなおゆうぎだったので、ちと今日はグッタリ。血圧も平常に戻ったわけではないので、高い時は高い(;_ _) んでも長い絶不調からは脱しただ。明日はすさまじく暑いらしい。


写真 写真 写真 写真 写真 写真 写真 写真
お天気も波乱万丈だったけど、頂いたチケット二枚をあげた友人に、あんな混乱の中バッタリ会えてビックリした。また来週どっみち会うんだけどね。すかす、いやー行ってよかったo(^-^)o萬斎ちゃんの言葉を隣の方がメモしてて、ころもしたかったがなんせ身動きできなくて。でもすでにのうみそにメモできないころなのだった。石橋でのけんのすけくんが大屋根内での出に慣れてなくて、出る方向を間違えたのはご愛敬だったが、演目が終わったとたんに出現した満月はほんとうに感動的だったにゃ(^^♪行列してる間となりに立っていた方と能楽情報交換などしたしりしち。新しい観世能楽堂は椅子もふかふかでいい感じらしい。東京の方だったので、大山阿夫利神社の10月の薪能の情報をこちらからお伝えする。今年は叔母の葬儀がきっかけで従兄弟姉妹会が開催される日と重なるので行かれないけどね。


おしん。見るの辛い。今日ごはんが(/_;)すかす、舅の力弱い理由がわかったど。竜三も父に似ているわけやね。最後のさわさん登場でおしん同様ちょとほっ。すかす姑清さんのいびりはかなり高度な技やね(-人-;)橋田さんすごい。


喜正さんのお嬢ちゃんが子方で、喜正さんの後見に喜之さん、喜之さんが喜正さんの衣裳を直してる場面にじーん。萬斎ちゃんと裕基くんの二人袴は寒川さんで二度めだが、前回同様、裕基くんに袴を着せてあげる場面でまたじーん。裕基くんはたぶん小学生くらいから観てるけど、おっきくなったねーうるうる。最後半能も寛太ちゃん健之助くんの父子共演。これだけの悪天候だったのに、空席はわずかで、皆さん、天候が悪かろうが、こういうものだと割り切ってるんだね。朝ちとくじけそうになったころ、反省。だって、ほんとうに行って良かっただ。


能楽堂でいう脇正面の前の方に座れた。雨の功罪でしつらえた能舞台でなく、演者が神社の建物の屋根の下、能楽堂なら橋掛かりの場所で主に舞ったので、かなり良い位置で鑑賞できた。最後の半能「石橋」は雨が完全にあがったので、舞台で演じたため真横からの鑑賞になった。


寒川さんの初詣で大吉ひいたので、今回おそるおそるおみくじひいてみた。でも「大吉」をひくときは必ず「あ、大吉だ」ってわかるんだけど今回それはないのでちょと安心してひいたら「中吉」ほっとした。書いてあることもわりかし良い事ばかり。新月の事でやってないこともだいじょうび?失せものは暗いところを探せってかいてある。未だにみつからないスプレッドサッド、暗いどこかにあるのか?


宮司さんの挨拶によると、とにかく台風が来ようがなにがなんでも薪能は外でやりたい、という事だったらしい(^-^;んでも寛太ちゃんが言うように、観光行事の鎌倉薪能とちがい、発端が寛太ちゃんの父上晶三氏が自ら戦地に赴き日本に戻ってから、慰霊をしたいとの目的なので、多少の風雨だろうが神社で神事を行い、みたまに捧げる能楽を舞う事がだいじだようん、今日それがよくわかった。


お昼もろくすぽ食べないで慌ててでかけただ。茅ヶ崎駅ビルでおべんとうは雨の隙をついて食べるしかないのでちゃんとしたお弁当でなくてもちりんいくらの鬼ぎりあと鰻いり鬼ぎりとサンドイッチ。んでもって寒川神社に着いた途端土砂降りになって、ほんとにやるのか?人はいるのか?開場時間より一時間以上早く着いたのでこわごわ行ったらもう行列出来ててテントに入れない状態だった。行列してる間にまあいろいろドラマがあったのだが(^-^;一昨年土砂降りの中洗える着物とはいえ何も用意してなかったところを、ポリ袋を恵んでもらってすごくありがたかったので今回新しいポリ袋予備に持って行ったのだが、これを何も用意してない方に差し上げて、とても喜ばれて良かった。、


寒川神社のHPにアクセスしてみたら・・・)'0'(予定どおり境内で上演だって!レインコートの上にカッパにながぐつじゃあ。


牛乳青汁黒酢麦茶いいよ!さらに甘酒も買ってみた。試してみれば?誰に言っているのだろう。


おしん。すかすそれとは別に、この鬼姑のたたみかける台詞の巧妙が嫁いびりのワードがすべてつまってるのがすごい。そして人間が意地悪をする時、こんなに醜い「笑顔」になるんだって事を、高森和子さんの演技力で初めて知ったかも。「地獄の佐賀編」こあいけど、こあいけど、なんかそんな視点でみるとたのしみかも。でもおしんかわいそう。そして気になる恒子さん!


おしん。すでにきついよぉ(;_; )( ;_;)嫁は下からもらえ、娘は下にやれ、だっけ?でもおしんは嫁ですらない。げんぢいが亡くなったことすらおしんのせいにされてる。やっぱりごはんたべさせてもらえなかったおしん。おしんの声がかぼそくて、心身共に参ってるところに鬼姑といびる気マンマンの小姑。竜三、父として雄ちゃんのおしめ洗ってるのがすごい偉いって思ったんだけど、それも嫁いびりというか罵倒の種!舅と竜三がかばえばかばうほど・・・。すでに代替わりしてるうえに竜三は三男。義兄嫁の恒子さんがキーパーソン!


じめじめむしむし。10時ならないと会場決定がわかんない。んでも多少濡れても薪能は外の方がいいなあ。


小田原の海も波がしらが高くて、へんな緑いろしていた。かくはんされて濁ってる、て事なのかな(-人-;)


英雄たちの選択。大阪冬の陣屏風!まだ色がついてないところに→アシゲとか色の指示があるのがわくわく。


すさまじいしっけ。西日本の皆さんが心配だ・・・。明日の薪能は明日10時にHP確認との事でもしかしたら境内実行とかあるかも( ´・・)いつぞや確認しないで当然屋内と勝手に判断したら着物で行ってまさかの屋外決行で、洗える着物に洗える帯で良かったものの、近くの方にポリ袋めぐんでもらったけど、恥ずかしかった。体調復調したとはいえ、さすがのころのまいるなー。先に夏風邪&体調崩しておいてよかた(・_・?)すかす、会場変更の場合は体育館でやるのだが、行った事がない場所なのでかなり不安。


おしん。加賀屋の皆さんが楽観的なのがよけいかなしい。おしんなら気に入ってもらえる、って思ってる善意のひとびと。もう佐賀の家の前の段階でどきどき。家にはいろうとした途端ゆうちゃんが泣きだした!姑と小姑全員三人すでにもう意地悪ビーム炸裂でこれから見るのにかなり勇気いる・・・。


むしむしじめじめ。明日の薪能は体育館だろなやっぱし。神社以外は初めていくのでちょと不安。ひとりだし。


「ぶら美」ミュシャ。ぢつはミュシャファンではないのだがなんせお凉さまの大ファンなので、アラベスクのお凉さまうつくしー。芸術とロックと漫画が最高の親和性を築いた時代。


新月結成萌芽の日だったんだにゃヾ(=゚・゚=)ノニャン♪


「まるう」さんのかまぼこ詰め放題イベントやら新製品ふぃっころなど買ったりして地元を堪能?それからお墓参りに行った。どなたかの桶にセミの抜け殻がしがみついて、なんかいいな。お寺から生命が飛び立って行ったんだ。ご先祖さまのタケシならぬ海に消えた同じ名前の幼女「雪」を苔むした墓石に初めて確認して感慨深い。


おしん。えええええ、かあちゃん万が一の時は山形に帰って来きていいっていったのに、まさかのかあちゃんが佐賀に行けって(;_; )( ;_;)もおほんとに未見なんでわかんないんだけど、あのなんでも耐えられたおしんがこれだけは無理!という「地獄の佐賀編」になるそうだ。当時、たぶんたまたま仕事が休みの日に見たのだろう、唯一覚えてるのが嫁いびり(ってレベルでなくて)で少女時代よりもっとひどいごはんも食べさせれてもらえず牛馬みたいに働かされて、見かねた義兄嫁さんが怖い顔しながら「油揚げは入ってないけど素うどんだけはとってあるからこっそり食べろ」と言った場面のみ。


昔からある「鳥ぎん」のヤキトリ釜飯が相変わらずおいしー。生ビールうま!トリ三色と鮭といくらおやこ釜飯を頼んでみんなでシェア。実家に戻ってからの二次会用に、今テレビでも紹介されてる和燻製のお店に行ってもろもろ購入。これワインで食べたい。ガンガン復活!これが夏のころちゃんじゃっ。


などと思っていたが前日から泊まっていたおととが二日酔いのなかガンガン内仕事しててて、じゃあ外はやめるかという話しだったのだが流れでやっぱし外やるかとなりみんなで外ガンガン。ころ元気。暑さの中汗かいてきもちい。一人ではできなかった気になっていたところもすっきりして嬉しい。ガンガン汗なので水分もたっぷりとったがビールがたのしみ。


実家での作業は・・・?お茶を濁して夜ヤキトリ宴会のみという気がしてきた。今日は母と叔母の月命日。


今日のおしん見た後、土曜日の回をみてしもた(/_;)(/_;)(/_;)また号泣。明るいめでたい綺麗なお花。明るければ明るいほどこれから来るその対極の地獄が際立つ。源ぢいがお師匠さんアテネシスターズに挨拶してた。今生のわかれだ。えんえんと源じいが雄ちゃんをあやしてる和やかなばめんがつづく。コロッケの歌、顔と顔を近づけてお手てぱくぱく。食べちゃいたいほど可愛いんだね。だから、源ぢいが雄ちゃんをかばって命を落とす場面などなくても、命がけで源ぢいが雄ちゃんを守ったのは良く解る。カメラ揺らしてるだけなのに地震の揺れが実感できる。工場からみんな逃げ出す場面で、女性の縫子さんを付き飛ばしてもわれさきに逃げる「えらい」おっさんたちがリアルだった。こときれてる源ぢいの顔をさわっておしんが「冷たい」「冷たい」「冷たい」って三回言うんだけど、全部トーンが違う。竜三が羽織をかけてあげて・・・。たった15分。おしんにくびったけ。


おしんで知った。小田原が一番被害が酷かった?えーっ!知らなかった。


新月について知りたい人達がアクセスしてきてる。わかってる。もうすこし。


も すっかりテレビっ子。いだてん思うところはあるけど、おもしろかった。そのあとガ島だ(/_;)


しまった。「Uボート」をケーブルでやるのを忘れてて、つけたらあと20分だった。この映画はもう何度も見てて衝撃のラストはわかりきってるのに、またなんとも言えない気持ちになった。ロードショーで観たが、エンドロールが終わってもまだショックで暫く立ち上がれなかった。小田原の映画館で同時上映が「ポルターガイスト」だったかな。「Uボート」はいまだにbest3に入る反戦映画だと思う。


一日早くおととは実家に行ってるのだが、父の面会に行ったら、ついに「どなたさん?」を言われたそう。さよすがに相当ショックらしい。でも外づらの良い父は「どなたかわからないけどこんにちは!」だったそうで。もっともころも父の日以来行かれてないので・・・その洗礼をあびるかも(-人-;)


まだ「おしん」ショック。源じいロスが。てか毎回15分のドラマについてえんえん毎回語れる自信がある。見損なうと困るので土曜日録画したんだけど、もう一度みる勇気がない。すごい。この場に居たのが自分だったら。雄ちゃんを助けるためにこときれた源ぢいに自分の羽織かけた竜三の思いを


いけばな写真
ガラスの花器ですこし涼しさを。


ちょうしに乗ってビールを飲んでしまい、ちと朝顔がむくんでしもた。明日は実家で労働してヤキトリびーるという段取りなので今日は自粛。


ふう。血圧は普段より多少は高め、ではあるけれどほぼ正常にもどっただ(/_;)


うう。アクセスしてもたもたしてたら悲惨な西側の一番はしっこの席しか取れなかった( ´・・)最初アクセスした時まだ正面残っていたのに。つめのあまいころ。でも取れただけいいか。すかすあっという間に埋まって行ってすごかった。


まだ「あの日の星空」を見られない。


こちらは爽やかな気持ちの良い涙ですっきりだった。んでもおしんショックが・・・。


源ぢいショックから立ち直れそうもない(/_;)ふぬけ。大草原のちいさな家を見て気を取り直そう。


あまりに明るすぎる導入部。ここからもう涙ボロボロ。源ぢいのコロッケの歌。源ぢいも赤ちゃんもニコニコ。その後のじごく。震災シーンがリアルで、ラストのつづく、がいつもより長くて・・・。田中裕子さんの演技がすごすぎて、なんかドラマというよりドキュメンタリーを見てるみたいだった。思ったのは当時の大震災も、阪神淡路も東日本も、前後に起こったあらゆる災害時、源ぢいとの別れや全てを失ったおしんと竜三のようなひとたちがどれほどたくさんいたろうか、これは自分なのかもしれない、って実感できた。15分でもうへとへと。そして、この後は戦争が起こる。そこに佐賀のじごくの嫁いびりが・・・。おしん、まだまだこれからなんだよね。


きょうのおしんの事想像するともうハナの奥がつーんとする。ここまで入れ込んでしまわせるおしん、やはりすごいよね。今小中学生も面白いと言って見てるそうなので良い作品は良い作品だよね。えーん、もうすぐくるよぉ。「いだてん」では浅草に行ったシマちゃんが(/_;)血圧上がって心臓どきどきしてきた。


きょう歌舞伎座のチケットとらねば。9月奇数日は仁左さまの弁慶!とれるかな・・・ 。


べたべたじめじめむしむし。でもかなり体調はもどってきた。でも測ったらすごく高い( ´・・)


あした、おしん見たくないよぉ。見るけど。えーんえーん。


令和元年AI場所おもろっ。大鵬が負けたっ。


小田原の小鯵の押し寿司。コドモの頃から馴染んでる駅弁だ。赤紫蘇巻きのお寿司が二個。このアクセントが美味しいんだよ。


用事済ませつつ実家に行って水撒いたりフトン干したり。でも湿気と潮をはらんだ風でnなんかべたべただけど、干さないよりましか。星さきるこう草がかわいいのぉ。などと思いつつ、使ってないのでオフロの給湯をやってみたらエラーでパニックになって、修理依頼して、外給湯器のナンバー見に行ったりバタバタして血圧あがる。修理が数時間後との事で、結局実家に行って安静にしてたりしち。夕方遅くになってしまうというりゆうをいろいろ聞いて。別荘地で同じ故障頻発!さらに今日を逃したらメーカーがお盆休みになってしまうので、稼働したくても部品がない、との事だったが、たまたま同じ部品が車にあったので夕方遅くなっても無事修理完了で、よ、よかった。


最寄り駅の工事が終わってたが、びっくり。単に天井が高くなっただけで、美味しいピーナツみそ売りがなくなっていた( ´・・)好きだったのに。 面倒なのとあまり食欲もないので駅ビルイートイン丸亀製麺。といいつつ卵とろろあったかうどん。ずっと油ものも食べる気しなかったのだが、トッピングしたいきもちが出て来て、かしわ天かちくわ天かいか天かまよったが、いか天ファンというわけでなく、血圧に良いいかを選んでいか天!


またまた調子こいて早々に出かけるつもりが、ちと血圧あがりですこーし休んでから行く事にした。シミュレーションしてたガンガン、はおいておいて、出来る範囲をやるにとどめよう。実家のフトンだけは干さないと雨が台風が。


おしん。やだやだやだ。当日になった。明日がこわい。原ぢいが、源ぢいが・・・もう泣きそう(/_;)てか源ぢいの満面の笑顔思い出してもううるうる。電車の中で思い出してうるうるしそう。ああ。この日は台風の影響で朝から雨や変な風が吹いて、あの時刻辺りは晴れたけど強風が吹いて火事が広がったんだ・・・。


肩の力ぬいて、黒酢牛乳青汁麦茶。んでもって、夕方から良くなったので、び、ビール飲んでしまった。朝、までぐっすり。かなり調子いい。今日こそ実家いくど。風はお盆ちかくの爽やかな冷たさなんだけど、日差しの下ではすごい暑さやね。でも暑いのはやじゃない。


また寝てしまった。ころちゃんが( ´・・)でもかなり夕方から良くなっただ。もどるど。きもちの上であれこれあれこれ、できないっ!て思うのやめた。


牛乳とか麦茶とかなくなってしまったので、むろん歩く練習もしないとなので、スーパーやら100均へ。なかなか気合が入った暑さだ。暑いのはもちろん暑くて汗だらだらだが、暑いのはやじゃない。ただくらくらするのが怖かったがまあだいじょうぶ。でも帰宅してお昼食べたら、あとはもおゴロゴロ。でもたぶん明日はだいじょうぶ!すかす、テレビでしきりに今年熱中症で救急搬送した人の数が挙げられてるが、このなかにころも入っていると思うととほほ。夕方再び水撒きに出たら毎日水撒いてももう枯れてるプランターもあった。実家のは(-人-;)


ちょといけばなの事を考えて落ち着こう。まだ新月は聴けず。要するに一切の音楽を聴けない。


思い起こせば昨年夏はおととが数十万人に一人という珍しい病気になって入院していたっけ。自分の初の夏風邪といい高血圧といい、いろいろ使者はやってくるら。あと来年は一年間自治会の組長が回ってくるので、来年3月から3月まではじぇったい体調崩せないもんね(-"-)


じぶんを甘やかし過ぎじゃないの?と逡巡しつつ、今からバス乗って電車乗って歩いて実家行って窓開けてフトン干して掃除して水撒いて・・・って考えたらくらくらっとした(-人-;)今日一日静かに過ごして明日ガンガンいこう。12日当日雨やらだったらフトン干せないが、その前に行けばいいんだから。


新月、静かの海について、書きたい!ってなって、その時大きなエネルギーを必要とするんだから、とにかくあれもこれもと雑事に大きく囚われて無駄なエネルギー使ってストレス溜めないようにしよう、うんヾ(=゚・゚=)ノニャン♪


おしん。浩太なんだこいつ。それにしても、もうみんな夏の着物夏の服だ・・・もうすぐ9月が来るんだ。やだ(>_<)


早朝のうちは昨日に比べてはるかに良かった。これなら実家行かれるかなと思ったのだが、まだちょと自信ない・・・。もういちにち堪えるかな( ´・・)なつっこころちゃんが・・・。んでも上はまだ高いけど下が78まで下がったのでちょと安心。確実に良くはなってる。うん。すかす ころ日記が血圧日記に。


麦酒ならぬ麦茶に飲む黒酢に牛乳に青汁溶かして飲んで今日はだいぶいい。ちょとくらっとする時もあるがかなりいい。んでも、あれもやんなきゃこれもやんなきゃ!っていうのをじぶんでおさえないと(-人-;)


22歳新月を知ったと同時になってしまったのが腎石。てか病院では当時腎臓結石と言われたが、テレビみてたらいまは尿路結石なんだね。「痛みの王様」。そう、焼け火箸が体内を通過するのを想像するとよろしい。


プラス思考で考えるといまヨレヨレになっていないと発狂が続いて11月4日まで身がもたないせいであろー、うん。


今日もまたまた一時間半くらい眠ってしまった。寝ちゃうってへんだよな( ´・・)でも夕方すぎてかなり体調はよくなってきた。


うーん(-人-;)明日なんとか実家行きたい。


ちょと下がったのでちまちま。プランターは枯れてきたのなどは目につくところからどけて一階のベランダに隠してるのだが、本来はこれはちゃんと植え替えるなり種とって泥を清潔にして保存するんだけど、それが全くできてないので、プランターだらけで足の踏み場がない(@_@)


測ったらすごく高い(@_@)なんか終活しなくちゃと思ったりする。


んでもちびっとだけ新月日記書けるようになったど。土いじりしたいよぉ。


早くも11月4日の宿とった、などいう呟きを見てすこしあせる。久しくライブ後にホテル泊なんてしたことなかったのでどうしたらいいのかと、テレビで宣伝してる「トリバゴ」というのにアクセスしてみた。ほほー。使い方をよくみてみよう。と思ったところでくらくら(@_@)血圧というより知恵熱?


7月初めには聞く予定だったじむてきなしつもん。いましつもんしたって自分が全くうごけないので意味ない(;_ _)


くらくらとやなかんじ。家の中の事だけでもやりたいこといっぱいあるのに。とりあえず出汁とって麺つゆの仕込み中。下向いて集中できないので梅干しはまだできないや


おしん。竜三を言い負かす気の強さはほんとにちびおしんがあのまんま大人になったんだーって思う。源ぢいがかわいいよぉ。久し振りのお加代さまのお嬢さま感は変わんないけど、その分不幸と浮世離れした純情が痛々しい(-人-;)登場人物少しだけなのに濃い15分。


昨日もだが朝のうちは良いんだけど、血圧あがってくると、こわい。プレッシャーにめちゃくちゃ弱いころ、思うにすわ脳梗塞!と救急車に乗ったりしてそのプレッシャーで血圧があがったのではないかと思ってるのだが。あまり続くようなら血圧の件でお医者さんに行くようかな・・・。今日実家に行こうと気持ちだけは思っていたのだが、むり。明日朝からフトンほしと水やりに行ってこよう。


今日も酷暑になるらしい。5時代は涼しいが6時になったらとたんに暑い。ほんとに来年この時期にオリンピックやるんだね)'0'(


きのうのいけばな基本でこてんぱん。で決意したがこれから基本花型を復習しよう。新月もおなじ。迷ったら原点に戻るんだ。よく呪文みたいに唱えてたぢゃん。遠い星で待つ。って言葉をかけてもらっていたっけ。


ふと思ったけど、今から11月の事で発狂しないように体調崩されたのか?とか。別件だが大●特●典はどおなったんのだろお。ともあれ新月日記を書けるようにならないといかんにゃ。


あした実家に行きたいと思ったが、明日の状態で決めよう。思い起こせば、救急車の前日「やだな、いきたくないな」って体調で行ったんだっけ。


京都ぶらり歴史探訪で、おいしそうなものがいっぱい。その中で「権太呂」が紹介されてて、自分でも取り寄せたり両親にも送ってたなと思い出した。父は辛み大根が好きだったので、そのセットを送ってた。鮎釣りの場面もあり、コドモの頃は父に連れられ、小田原早川に鮎釣りに行った。母が作る鮎の塩焼き、鮎寿司、鮎の甘露煮。獲れすぎると母はみんな甘露煮にしてたが、甘露煮が好きでなかったので翌日もお寿司がいい、塩焼きがいい、とかわがままいったが、釣った日でないとダメ!って言われたっけ。父のところにも全然行かれてない(>_<)これ以外で鮎は新橋でのごはんとうるかが忘れられない。


昼間眠ったのでかなりげんき。NHKで19時半からもふもふにゃんこわんこやってた。えんえんやっててほしかったにゃ。そういえば、たんちゃんは掃除機で吸われるのがすきなヘンなこだった。テレビばっかしで新月じぇんじぇん聴けないにゃ。まして新月さまのご来訪においてをや(反語)。


高血圧の大先輩?RちゃんからLINEでいろいろアドバイス。とにかく今は安静にしろとのこと。なんせ血圧が高い、という状態が初体験なのでたすかる。でも、七月からほぼ寝てばかりでじぇんじぇん建設的な事やってない(/_;)でもAちゃんRちゃんに言わせると、ころちゃんは動きすぎ!だそうだ、だから、じぇったいそんなことない、ころはほんとになまけものなんだってば(-"-)


来週はお盆休みで実家宴会なので、あしたかあさってフトン干しに行きたい。おととい久し振りに窓開けしたが、フトンまで干せなかったので、こ、こあい。15日は寒川神社の薪能だしなんとか復調せねばっ。


などとおもってらどんどんかなり調子悪い(;_ _) 血圧測ったら高かった。まいったなあ。午前中横になってだいぶ良くなった。なんで夏に寝込んでるんだよぉ。でもあたまいたい。寝かせておいたぬか床だけはなんとか開けた。かなり保存状態良かった。


おしん。すかす、竜三は実母に愛されなかったぶん、おしんの母ちゃんに優しく親孝行してくれてるのがなんかうるうる(/_;)でも竜三があげたお小遣いを、山形に帰ったら庄司夫婦に取られてしまうのではないかとしんぱい。すかす、だから佐賀にいくのだけはやなんだってば。


松也くんはきっと心の母が心配で夢に出てきたのね、と思ったがちがう。巡業西コースで本厚木ににゃんと松也くんがくるのをごく最近になって知り、まだチケット少し残ってるらしいので、ふと、一度歌舞伎に行ってみたいと幼馴染が言っていたので声かけてみたら行くというので、チケット送ったのが届いたっていう返事を夕べもらっていたからだった。 しかしじぇんじぇん気付かずチケット発売は一体いつだったのだろう。出遅れくやしい、って寝込んでいたんぢゃん。


明け方松也くんと一緒にいる夢をみただ。小田原の青物町通りの歩道の両脇に長いテーブルが置いてありそこにいろんなごちそうが並んでて、なごやかな宴会モード。 なぜかテーブルの先には松原神社なくて浅草寺に似た巨大ちょうちんがぶらさってる。ころは松也くんと並んで座ってて、松也くんのもとにいろんな人が可愛いマスコットとかお守り届けてきてて、それをよかったよかったと微笑ましくよしよしと見守る心の母ころ。そのうちなぜか正面にスクリーンみたいのが出て来てそこに井村屋のアイスバーのCMみたいな松也くんのロケが始まり爽やかな笑顔の松也くん。その間に、なじぇかいつのまにか隣に大原櫻子ちゃんが座ってて、目の前にあるトリのトリのカラアゲを櫻子ちゃんと競うように食べていたところで目が覚めて、喉がっ。夢のなかでなにか食べたら風邪になるからダメなんだってば。すかす、ドアップの松也くんはイケメンだった。いつか仁左さまに近づけると良いなあ。あっ、来月仁左さまの弁慶のチケット取れるかな。


まだ暴走しないようにしないと。明日ぼちぼちプランターに特化。ころ日記が体調にっきになってしまってすんまそん。でも、動けてるど。でもまだ音楽聴けない、つまり新月を聴けてない。


いけばな教室はお免状の為これからは、未履修の課題、自分でやりたい課題をを自分で選んでおけいことなった。未履修の課題は初期の基本花型を二つ組み合わせるものだったが、忘れてるうえに難しいのなんの(@_@)根本的に間違いだらけ!んでも先生からころらしいという二つの花器の色の選び方を褒めていただき、これだけは嬉しかった。しかしひー。反省会ランチは楽しくもまたいけばなについて濃い話しをしてすごくよかったがランチしてる間中頭痛が凄くて帰宅して一時間くらい眠ってしまった。ユダン大敵。まだだめじゃん。


おしん。かあちゃん(/_;)んでもって、これからどんどんやな予感。そしてしまった。「透明なゆりかご」の再放送がもう始まっていたんだ。全部BSで最初から一度全部見てるけど、もう一度みたい。深夜とはいえ地上波再放送素晴らしいね。早速今夜の分録画。


突然の高熱が出たのが7月5日。まる一か月の今朝、復活!いまだに頭痛と少し咳とハナは出るけどね。すかす長かった〜(/_;)がんがん土いじりしたいけど、今日はいけばな教室!明日荒れてる我が家のプランターちゃんや裏のハーブ園?のお手入れじゃあ。またちょうしにのるといけないので自分にブレーキ(^-^;いやすかすこの気分。これが夏のころちゃんじゃあ。


帰宅したら、ぐったりしてぐうぐう寝てしまった。で、元気o(^-^)o「いだてん」最高。明日はいけばな教室!ふっかつ、と思うだだ。


つい外でペットボトルの飲料買ってしまうこともあるが、やぱし自分のフレッシュハーブティが一番おいしいな。ミントの香りがこの暑さに爽やかに鼻孔にぬけるのがでたまらない。


実家行ったらどんなになってるか怖かったのだが、セントジョンズワートが枯れてるのと、ちとだいじょうぶかな、って思っていた苗が枯れてるだけで、さほど荒れていなかった。たぶんやっぱし近所のおばちゃんが時々水やりしてくれてるんだな(/_;)星咲るこう草の可愛い星型の花が咲き終わってて、一番いいところを見損なってしまったが、道行く皆さや観光客が可愛いと言ってくれてたらいいや。水撒きして窓開けして、街へ買い物行ったけどすさまじい暑さだった。で、歩きながら寝込んでいて、自分のカラダが全然歩いていなかったんだなと実感。これはいけません、んでも実家の植木草花たちに水たっぷりあげて、帰宅する頃に葉っぱがみずみずしくなっていたのに、ほっとしただ。生命の源は水やね。


うん。だいぶいいぞ。実家の惨状がこあいっ。朝刊読んだら、先週のしびれ、は熱中症の初期症状で次に頭痛とはきけ、次が意識がなくなるそうで、ためわらず救急車を呼びなさいとの事だった。とわいえ、それ以前にとにかく予防だよね(;_ _) ただ、母の脳梗塞の事があったのでてっきり脳梗塞!の恐怖で救急車のお世話になったけど、それがなかったら、たぶんしばらくじっとしてたら治る、ってそのままだったかも。原因を思い起こせば風邪治りきらないまま実家の外仕事してこの間無自覚に水分あまりとらないまま、作業すっきり、して帰宅してビール飲んだ翌朝じゃけんね。このせいで混んでる救急車にお世話になり、もしかしたら大変な症状の病気の方への依頼が遅れてしまったかもしれないと思うと申し訳ない(/_;)しっかりしろ(゚o゚C=(__;バキッ!


川崎だから充分帰宅時間はもんだいないけど、この夜は間違いなくあたま煮えてしまうのと、帰宅したらリセットされてしまいそうなので、どこかホテル取ろうと考えてる。『島へ帰ろう』。


午前中おつかいに。午後からやっぱしちとスイッチ切れて、横になってしまった。夕方から少しプランターのお手入れ。当初は午前中池袋に行って、夕方からベルマーレってレース組んでいたんだ。健康体であっても、サッカーやだったかも。すかす年よりはやだったらしく、巡りめぐって若者の手に渡ったらしくよかった。池袋は郵送できるそうなのでそうしよう。


ぼちぼちちまちました事をやろう。ちょとやったらまだぜーぜーするにゃ(・_・?)下を向くとくらくら。ちょうど一週間前に今頃突然指先から肩から今度足へとしびれてきた時「脳梗塞か!」の恐怖はわすれない(-人-;)すかす、これが夏のころちゃんとわっ。てか暑いのがやなわけでなくてとにかく弱ってるのだった。でも肥満は変わってないのが悲しい2006年の復活コンサートの時から10キロ太ったので、11月までにせめて半分でもやせたい。


おしん。幸せすぎる光景になんで涙がでてくるんだろ。源ぢいと竜三がいちいち手を取り合って喜んでるのがかあいい。かあちゃんすごいし、おしんのリアルなこと。幸せいっぱい。で、でも、そ、そして二日ぶりのラストの不穏ナレ。もう大正12年なんだもんね・・・・。


ふう。思うに血圧とは別に体調不良は風邪が治りきってなかったせいもあるかも。そういえば明日でちょうど一か月だ。八分通り回復。でもまだピンシャンではないので、今日実家に行くのはがまんして明日にすることにした。ちょと良くなると調子に乗って再びダウンするというのを繰り返してるとAちゃんからさんざん指摘されているのだった(-人-;)家の中めちゃくちゃなんだから、まず自分のまわり。もう実家の草花ハーブが枯れてしまってるのは仕方ないからまたこつこつ。月曜日のいけばな教室はじぇったい休みたくないからここでここで完璧に復調するだ。


復活の兆し!おめざに『殺意への船出PART2』がながれてきたどo(^-^)o


あしたはじぇったい実家にいくど。じょうだんじゃねーよちくそー。てか今日家から一歩も出ないで汗ダラダラかいてなんかわるいものがでたかんじ。おし!なんかね、あだまのなかに『鬼』が遠くに流れて来たので回復の兆しがっ。まだ新月について書く元気はないけど、きょうだらだらしながらいろんな事思い出してきた。つまり、弱ってると新月の事を思う元気もでないほど、新月ってなんかエネルギー要る。ってよくyanaさんが言ってたなー。yanaさんが「新●月Project with 北山真」にいくそうなので、感想が楽しみだな。


ごろごろの功罪は、寝スマホしながらパソコンでは見ないようなところ見てなるほど!とか結構新鮮だったりしち。動画で着付けのおさらいとか。あと叔母の、いまは形見になってしまったどこかのお土産物の宝石の帯どめがなぜか帯に通らなかったので放置してたんだけど、なにげにみたら、そんな帯どめを帯に通す方法とか紹介してる人がいてありがたや。カラダが動くようになったらこんなんも練習するんだから。


うう。冷たいビールをぷはーって出来るように戻りたいだ。明日のベルマーレ戦のチケット早めに手放して良かった。平塚に住んでいた頃は歩いて競技場まで行かれたので招待券頂いた時だけ行ってたけど、競技場にビール売ってるくらいで、今みたいにいろんなキッチンカーが並んでたりしなかったから、ほんとに試合見るだけだった。ころ全く当時も今もルールわかんないけど盛り上がってたもんじゃった。


もう、らべんたーちゃんたちも、枯れてしまってるだろうな(/_;)なんか空き家ぽく見えないように草花いろいろ植えてるんだけど、はんたいにこんな風に枯れたの放置してたら意味ないかな。でも一週間くらい留守にするっていうのもよくあることだし・・・。ぢつはまだちびっとしびれはあるんだよね。とにかく先生には水のめといわれた。今日一日堪えてじっとして明日さらに復調して行った方がいいかな。決めなくちゃ。行くなら朝からだ(-人-;)などと思っていたらどんどん具合わるくなってきた。むねん。いや、あしたピンシャンするためにきょうはじっとするだ。


さいこうに幸せな回だった。竜三いいやつぢゃん(/_;)昨日源ぢいに言われたことを、自分で良い方に応用したんだね。かあちゃんを内緒で呼んでくれるなんて、一番うれしいよね!うわーん。字よめないけど、大きな紙掲げて駅でかあちゃんを迎えに行ってた竜三。基本ぼっちゃまで優しいんだよね。源じいにほめられてる竜三。にこにこ。んでもかあちゃんもまたしゅうとめなんだなーって思った(^m^)


昨日よりまた大分いいけど(;_ _) まだすこしめまい。実家に行って水撒きしたいけど(>_<)


まだいつもとちがう頭痛するけどかくじつによくなってる。・・・などと夕方言ったのだが、プレバト見たら寝ることにする。カマキリ先生は録画しただ。でも寝るじかんがすこしのびたぞ。きのうまでは18時半にはねてたけんね。夏っ子ころちゃんを取り戻さねばっ。そもそも本体が夏弱いんだからその真逆でファンサイトが夏元気でなければシーソーバランスとれないやんけ(・_・?)新月さまがそんなふうに作った?と思っていたのだが。などと言いつつ、プレバトみたあとお風呂にじっくり入ったのでねるだ。


いかん。まだまとまった事は考えられないのでダラダラ書いてしもた。ちょとやばい感じなので横になるだだ。


さらにじぇんじぇん関係ないが母が叔父にうちに呼ぶとき音鳴らさないで来られないかしらと相談?したら、そんな事が出来るわけないだろう!と怒られたそうな。でもこれ自分が意識あって恥ずかしいなーとなどと思ってるようなレベルだからそんな事気にするわけで、ほんとに一分一秒争う事案に対応してくださる隊員さんたちに頭がさがる。前回お世話になった時はもう腎石と分かってて着替えて自力でバスに乗ろうとまでしていたのだが、どんどん激痛に七転八倒でタクシー呼んでも無駄だと判断してきてもらったんだけど、あきらかに石なので「石です」と伝える事できたから処置も早かったけど、やはりわけわからん激痛だったら、まずは大変な判断を救急車の中で求められるわけで、大変な仕事だよね。もう二度とお世話にならないようにしよう(>_<)


すかすじぇんじぇん関係ないけど、この日猛暑の影響もあるのだろうが救急車が出払いすぎて地域にある消防署ならおそらく数分で来るのが違う管轄から10分以上かかった。受け入れ病院にもなかなか連絡通じないなか、いろいろな段階でしびれそのもの症状も緩和されてきて、ちょと雑談モードでそこが叔父がかつて勤務したところでなおかつその孫が新卒でそこにいますなんて話して直接面識はないけど珍しいパターンなので知ってます、なんて余裕できて、脳梗塞でないのはほぼ間違いないけど、内臓的な事もちゃんと調べてもらいましょうね、なんて落ち着いてきてだんだん安心できた。すごいよね。


そうそう、当日書いた日記が全部消えてしまったんだけど、まあたいした事ではないのだが、救急車の中でもいろいろ問診があってその中で「普段アルコールをのみますか?」はい。「夕べも飲みましたか。」はい、缶ビール3本飲みました。「じゃあ普段通りですね(笑)」というやりとりがあったので、この時、な、なんで救急隊員さんがころの普段を知ってるんですかっ?と聞きたくなったというのを書いたのだが、今よく考えたら、ゆうべ宴会でがぶ飲みしたとか、二日酔いとか、日本酒にウイスキーにワインを大量に飲んだ、とかいう事でなくまあ普段の晩酌の範囲ですねという意味の問診だったんだと、いまさら気付いたというアホなころなのだった。


くくぅ。12時12分の新月の時間に合わせて書き込みするつもりがついついちまちまとした事やってて時間過ぎてしもた。


父の施設から電話あり心臓ばくばく。今おととアメリカで週末まで帰国できないし、いざとなったら根性ださねばっ(-人-;)と覚悟して電話に出たら、全く緊急性のない極めて事務的な事だった。保証人であるおととに電話が通じないのでこちらに電話してきただけの事だった。ほっ。んでも今回こんな事でよかったけど、なにかの際の対応のためにも自分がしゃきーんとしてないと(・_・)


7月結局まるまる一か月体調がダメで何もできなかったという事じたいが「リセット」なのかもしんないにゃ。夏の健康に絶対的な自信があったけんね( ´・・)んでもって、思い出したのははるちゃんで、まったく病気知らずの人間の年齢のまんま16歳美少女のままでいくんだろなと思って油断していたら、毎日点滴に通ってさいごくるしんで旅だっていった。これもはるちゃんが教えてくれてたんだよね。はるちゃんも閻魔さまの使者だった(/_;)


新月、静かの海、鉱物。梅の土用干し。着物の練習。肥満解消。ガーデニング。


おしん。竜三なんだこいつ(`´)源ぢい良く言った!そうだそうだそうだ!また源じいに惚れてもおた。うわーん(/_;)竜三をなぐりに行きたい!と思ったところで、ちゃんと、聞く耳持ってるぢゃん。源じいに言われてやっとわかったか。でもちゃんとちゃんと三人の心が通じてる。源ぢいなくしてはいられないよね。うるうるしてしもた。でも竜三げんじいのいったまんまやんけ。最後の奈良岡さんの不穏なナレもなかったしで、よかた。すかす本放送当時も源ぢいファンクラブみたいのがあって大人気だったそうで、うんうん。


今日から8月。そして新月。で、血圧もまだ高いとわいえ149-86までさがったど。もうひといき。実家の庭が気になるが今日一日じっとして明日完全復調をめざそう。


HOME
2004年 11月 12月
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7・8月 9月 10月 11月 12月
2009年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2019年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月
電蓄電影懐古館 はるちゃんのちいさなバナー1
since 2004.11