ころんた日記


2017年9月の日記



よしでかけよう。


今年は初めてラベンダーがいっぱい咲いたのでドライにしておいた。良いポプリが出来て、まだ良い香り。


どんどん天気になってきた。よかった。ルイ・ヴィトン(いもちゃんの名前ね)も元気。すかす、ゆうべから別の宴会で泊まり込んでいるおととに庭の枝切を命じておいたのだが、未だに連絡がないのはこの時間でまだ寝てるのか(-"-)


朝ごはんにフレンチトースト焼いてぱりっとふっくらじょうずに焼けた。でもシナモン少なかったかな。スヌーピーがごはんにフレンチトーストもらったけど、チャーリー・ブラウンに彼はシナモンふりすぎるよと愚痴っていたのを思い出した。


開演直前の十行くらいだけ書けた(^^;まだまだ先だが、あの楽譜乱舞事件と手かじかみ事件が1だったか2だったか思い、だせない。


夕べ一度も夜中目が覚めなかったのですっきり。今日雨はなんとか午後あがるのかな?すかす、やはりライブ翌日から気分はるんるんなのに、いきなりダメダメで、占いみたら運気ダメダメ週間に入っててなんかなっとく。占いまるごとしんじるわけではないが、バイオイムズはあるんだと思う。今日まで悪いんだって。リラックマ占いもやっとそろそろ上向きにはなってくるって書いてあった。すかす、リラックマから最近仁左衛門さんとデートしてますかと聞かれて(;_; )( ;_;)最近歌舞伎座出演ないんだ門。


あしたのおひがんと作業とだんどりいろいろ。


ごごごごごごごーえーどー(-"-)はるまふじ(^-^)


二行しか書けなかった(/_;)音楽的な事、楽器の事がわかる人ならたぶん数行で全部言い合わらせるんだろうけど(-人-;)


昨日買った森高製パンの生クリーム入りメロンパンめちゃくちゃ美味しい(^〜^)!


いけばな写真
もんもんとしていたがやっと『大きな鳥』をいけられた。これだ。レポートにも鳥かかれるかな。


梅干し、もお出来た事にしちゃおうかな( ´・・)


ひー。み、みんなレポートがめあてなのね)'0'(


朝だというのに早くもどんよりしてきた。昨日実家のおふとん干してきてよかった。


夜守谷のあんぱんを食べてしまった。あんこぎっしりでそれはそれは美味しかったが、朝カラダが重いのだった(-"-)


英雄たちの選択は大村益次郎、歴史捜査は大谷吉継。タイムマシンがあったら、未来は自分で作るから見なくてもよいけど過去の歴史は見たいなあ。


よしかぜっ!(^^)!ごごごごごごごごごーえーどー(/_;)はるまふじ!(^^)!


帰宅したらダメ元で送ってみた大山阿夫利神社薪能の入場券が二枚当選してた。パンフ代1500円は必要だし、指定席より後ろの席だけどね。シテは清和さん。7月が父入院叔母施設騒ぎで清和さん善知鳥に行かれなかったので、その代わりのごほうびなのかも。


お昼はうろんやのパスタランチにしようと思っていたのだが、朝から叔母に栗まるごといっこ入ったまんじゅうを食わされ(・・;)パスタにサラダにパンに飲み物をいただく気にはならなかった。しかたないので先日のいけばなランチの時に話題に出た熱々のうちは美味しいよ!と言われた「てんや」に入りえびといかとたまねぎのかき揚げ丼をゴハン少な目にしてもらって美味しかった。なんでおなかいっぱいなのにかき揚げ丼完食できるのかという疑問はうけつけない。すさまじい大荷物で帰りどこも寄れず。うおくにでおさかな見られずとかみょうがもらったのにおとうふやさんに行かれなかったとか(@_@)


叔父夫妻が来て、ころちゃんにあげたいもの、というのは祖母の形見の真珠の指輪だった。叔母が受け継いでいたが、これはころちゃんに、と代替わりする事になったらしい。大きな粒がどーんとひとつあるのならちょと困るけど、小さな二粒で細い金なので、カジュアルでかなり重宝するそうだ。ふだん指輪をする事は殆どないんだけど、今度観劇するときになどつけていこうと思う。その他みょうがとかいろんなものたくさんの大荷物(^^;


薄く雲はかかっていたものの、最高のお天気だったね。なにせ明日も土曜日も雨との事で、今日が勝負じゃった。 着替えてからあれこれ動いて汗びっしょり。おふとんふかふか(^人^)


小田原駅着いていきなり守谷のあんぱんに寄って白と小倉と両方買ってしまった。さらに森高製パンの前を通りがかってしまい、ホットドッグ用のパンと食パンと生クリーム入りのメロンパンを買ってしまった。こんなに買ってどうするのか。れいたうするしかない。


ひよっこ、もう少しの辛抱、もう少しの我慢だ(-"-)電機工場のあの感動はどこにいったのだらう。岩合さんのねこでお口直し。いかん、8時には出ねば。


昨日は新月の日だったというのにかんぺきにダメだったが(-人-;)怪我の功名で写真整理出来たので良かったか。すかす新月セッションも10月にあったんだなー。


ブータンノワールのサンドイッチ(^人^)いいな!ブータンノワールなつかしいにゃ。


よしよし今日は秋晴れ。あぶねー実家の布団干し今日しかないじゃん。さいこうの日やね。


松也のミステリーは再び高野山。丹。しまった録画してまたあとでじっくり見たかった。弘法大師さんは一人でも衆生を救うため、長生き、不老不死を願い、水銀求めて歩き続け、その鉱脈のどまんなかにあるのが高野山。


明日は23日が天気悪いので泊まり用に実家にフトン干しに行かねばならないずら。長男である叔父夫妻がころちゃんにあげたいものがあるから届けるとの事だし。


文章を書く、というエネルギーは到底なく、前から気になっていたありとあらゆる膨大な写真の整理に竟やしてしもた。新月関連はサイトにアップしてあるうち、来月Facebookに掲載予定のもあるけんね。


うう。自己嫌悪もんだいでねこんだりして。あたまのなかではあるていどりんかくはまとまってるんだけど(@_@)


トランプさん、いいやつじゃん。


こぼれ種から芽が出たフェンネルをいくつか育苗してるがみんなすくすく。茎をうんと太らせて食うんじゃ。フェンネルとイワシのパスタ、フェンネルと人参のスープ。食材に使えるまではまだまだ時間かかるけどね(^人^)ベランダのイタリアンパセリに三匹いた いもちゃんは、一匹しか見当たらない( ´・・)四齢になったら久し振りに名前つけよ。もうラ行の名前決めてるんだ(^m^)


夕べから、朝もはやくからいけばな絡みと別件でメールメール。ううやはり自己嫌悪も継続K中(-人-;)とにかく、これはこれ。あたまの中にきちんとした引き出しとファイル作って整理しないともやもやのまま濁ってしまって何一つできなくなってしまう。これはいけません。あーあ趣味が整理だったらよかったのに。


公式サイトにセットリスト発表でほっ。


おすもうみなくちゃ。ごーえーどー。ああああはるまふじ。客席に浅丘ルリ子さん、生島ヒロシさん、紺野美沙子さんの姿が見えた。そういえば紺野美沙子さんはおととと同じ大学で、なんかのパーティの時一緒に写真と撮ってもらってと自慢げにみせられたがやっぱり綺麗だったなー。


そうか昨日から運気さがりウイークに入っていたのかー、どおりで。またまたイレギュラーな出来事あり下書きできずあだまうすぼんやり、いやこれはいつもどおりか。それと、やや、北山真with真○日もPhonogenixライブも10月末だったんだ。なんか北山真with真○日は10月はじめと思い込んでいた。いろいろずれてるぞ。


赤紫蘇は干してカラッカラ。完成やね。あとはフードプロセッサーで砕いてゆかりふりかけにすればおっけ。今夜梅を夜干しできるかと思ったが夜は曇りなので断念。


さいこうの土いじり日和で一日やりたいが、がまんするだ( ´・・)一気に書けるようにあたまのなかで下書き。


10月って、修羅場だらけの7月とまたちがい、人生そのものにかかわるありとあらゆる事がはじまったり起こったりするだいじな月じゃけんね。まる14年を迎える新月ファンサイトもそのなかのだいじなひとつ。ファンサイトが始まって、Phonogenixライブがあって、新月に劇的な変化が起こって、北山真with真○日ライブがあって、と、その10月を迎えるじゅんびもしないといかん。


と、どんどん晴れて来てさわやか。いろいろカラダ動くね。先に植え付けたカスミソウははやすぎたらしく、いじけてしまったので、かわいそうだけど抜いて、育苗してしっかりしたのを植え付けた。育苗したルッコラがかなりすくすく育ってる。うんと太らせてから食うんじゃ(^人^)でいろいろやりつつまえむきに考えていくっきゃないにゃ。さわやかな空気に陽ざし浴びてライブの時のようすをあたまにうかべながら、あーもうすぐ 10月だと気付いた。


朝起きてむしむしながら晴れだ。ライブのるんるんといけばな教室自己嫌悪とまさに表裏一体(/_;)ううっ。


すかすあの異種格闘技料理はみなさんにも衝撃だったんだね(-人-;)あのかかってたなぞの液体はなんだったんだろう?


んでも新月Pライブの楽しい気持ちはまだ継続中。ちゃんとレポート書かないと♪


きょうのいけばなのしっぱいは「大きな鳥」にとらわれ過ぎた為だと猛省。明日ちゃんといけなおそう。お稽古はまさに一期一会なんだから次回さらにちゃんとしなければ。


かと思うと千日回峰行を成し遂げた偉大な方もいる。同時代にこんな偉業の実現の知らせに立ち会えた事に感謝しないと。


よせばいいのに暴言暴行議員の会見を見てしまった。えんえん弱い突っ込みのなかどんどん自分のペースになって笑顔の議員。やっと終盤になり週刊新潮の女性記者からの的を射た突っ込みに、ついに本性を現したところで会見終わり、だって。なんかあの「まずい給食」事件と違うけどおなじくらい吐き気がするきもち。いけばなに続いてテンションさがり。


おすもうみて元気をだそう。はるまふじ!(^^)!見習わねば!


朝の件、原因はわかんなかったけど、結果的にしろーとのライブの感想だけど、いろんな人に見てもらえて良かったのかにゃo(^-^)o


いけばな写真 いけばな、前回に続いて惨敗。おちこみ(/_;)先生からもお叱り。最近スランプなのだった。くすん。先生が直してやっとここまでになっただ。先生に申し訳なかった。これはお蔵入(;_ _)


ムラサキシキブ写真
いけばないこうo(^-^)o


あれ?あれ???写真たぐ漬けしてないのに(・_・?)調べたがなってないのに??わ、わかんない。へんなところをさわったのかな(・_・?)


うう、外に出て見たら、ミニトマトのプランターが風でふたつ横倒しになってた。しまった。


清々しい朝やね。きょうのいけばなのタイトルは「大きな鳥」に決めた!


録画しておいた「ぶらタモリ」は高野山。先週の松也の歴史ミステリーも高野山だったので、予習した感じで、さらに深くわかった。空海が作ったテーマパーク。いつかミロクが現れる時にそこにいたいと、敵味方関係なく、庶民もみなこぞって高野山を目指したんだね。感動したのが名もない庶民が収めた遺物で、それを案内の方がもっとも熱心に研究してるという事だった。


はるまふじ)'0'(よかったよかった。


cvtでやってた「剱岳」という邦画を観た。感動した(/_;)エンドロールみたら、原作は新田次郎さん。なっとく。だから強力さんたちのきもちがよく描かれてるんだね。すかす香川照之さんはもちりん、浅野忠信さんの演技すごかった。


天才シェフもいいね!を押してるサイトで3%の塩水にトリムネニクを漬けこんでおくとカリカリじんわりじゅーしーになるのを学んだのだが、ころ大葉をたくさん収穫したのをやはりこのサイトにあった「大葉塩」にしてあるので、この塩使ってみたら香りがどうかな?とためしちう。


うるうる。一流ミュージシャンの方々はあったかいなo(^-^)o


最近のいけばなのお稽古は花材はもちりん、テーマも、もう行ってみないとわからないので、明日どうするかだにゃ。昨日のライブのどの曲、ではなくて、楽しかった雰囲気をいけられたら良いな。


ライブちう、セットリストは全部覚えていたつもりだったが、オープニングの曲名がいしのあめ、と聞こえたのと、石畠さん曲の英語タイトルがわかんなかっただ。


清龍写真
台風はこれからやね。ねむい。清龍での飲み会、桜井さんがお時間なく参加できなくて残念だった〜。初対面の方々にちょっとドキドキしたけど、ちょっとしかいられなかったけどたのしかったo(^-^)oフッコの刺身て初めてで、見ため深海魚かと思ったが、スズキの仲間とか。ピッツァが意外に美味しかったのはよかった。パクチーの入ったなぞの料理はなんともびみょう、いかとなすのいためもの?は異種格闘技みたいだった。こわかったのでそっといかだけ食べた。カプレーゼにから!あげ!やきそば食べられなかった。うう。ねむい。 すかすいつものよぉに、めちゃくちゃ興味深い話題で盛り上がったところでシンデレラタイムでそりはそりは悔しかっただ。零時半とうちゃこ。ねむい。らめら。


ライブは途中ちびっとはらはらするところもあったもののすばらしたのし。最前列陣取り、つさまの手元もばっちりみえた。おとなりの遠方から来られたというコアなプログレファンの人にいろいろ教えてもらっておもしろかった。


さらに雨だし、と、ぎりぎりまで考えてどうしようかと思っていたのだが、『殺意への船出PART2』をどう歌うのが興味が勝つ。電車の中で眠りはしないがうとうと。なんか軽い脱水と血圧が下がってたかんじ。シルエレには初めて迷わずにとうちゃこ。コーラをあっというまに飲み干してしもた。奇しくももう一枚ドリンク券をプレゼントしてもらい、ぢつはこれものすごく嬉しかったりしち、ジンジャエールを追加で飲めて脱水解消。演奏で低血圧完治。


体調不良。うーん。


雨は降るものの、台風はまだ明日らしいので、大丈夫だね。雨は苦手なのでこういう日はかなりうつうつであんまりよくないけど、ライブにいこ。最近新月関連の誰とも連絡とってないので誰がくるのかさっぱりわからん。ヒロポンはエリート番号ゲットしているだろうね(^人^)


「ひよっこ」は今毎日欠かさず見てるわけではなくて、最初の頃も見てなくて途中からみはじめたら面白くてしばらく欠かさず見てたんだけど、なんかすずふり亭で仕事し始めてから、話破綻してきてわけわからんが惰性やね。もうこちらは雨降って来た。


大磯町の中学校で「まずいと給食の食べ残しが大量」というニュースのタイトルで、ちょっとまずいからって給食を残すなんて、思ってから映った「給食」にえ?これ給食っていうのか?見た瞬間いかにもマズそうな色合いの仕出しべんとうじゃん。給食って、給食のおばちゃんたちが作ってくれて、ほかほかのおかずを当番がみんなに配るものだと思っていた。食育の為に塩分控えめのおかずでさらに、遠方から運ぶので、くさらないように19度に冷やしてあるそうな。冷やしたごはんに薄味で冷やしてあるおかず(-"-)これはのどとおらないわな。運動部の子なんか塩分控えめにされたら困るんじゃないの。それにほとんど給食食べなかったら午後おなかすいて集中力もなくなるよね。照り焼きハンバーグなんて一番中学生喜びそうなのに一番残食率が高いって、どれだけまずいんだろう。と思っていたら今朝なんと「虫や髪の毛、ビニール片などの異物が計約100回見つかっていた」って新聞記事見てうわああああ、記事読んだだけで吐きそうになった。すごいトラウマになりそう(@_@)学校の給食なんて一番楽しみなのにかわいそうだ。ころ、くじらの竜田揚げの日なんか朝からるんるんだったよ。まああの脱脂粉乳と脱脂粉乳のクリームは寅午だが。


沖縄の集団自決があったガマにある千羽鶴や遺品を壊した未成年の犯人たちが逮捕された。記事読んだだけでやりきれない。地元当事者のみなさんはどんな気持ちだろう(>_<)器物損壊の罪で逮捕という事だが、壊したのは物よりもっと大きなものだ。


う。やはり朝起きたら腰がっ。やはり昨日ちょっといろいろやりすぎた。


明日のライブは行きたいモチベーションが高いのだがうう天気次第。明日はあらゆるイベントが集中した日なんだね(@_@)


日曜日の草むしりの腰痛とじぶんちのプランターやらお手入れで立ったり座ったりとは別物らしい。腰痛はまだあるもののこれだけやってても腰痛がよくなってる(・_・?)


あ、マハーバーラタ「五王子」。もしかしたらあの五人男みたいな口上があるのかな?すかす、インド風のいでたちは菊五郎親子のみで、あとはふつうに歌舞伎の格好なのかな? 紙に書いてみないとこの人名と相関図がわからん。


はるまふじ(/_;)はらはらしちゃった。


はるたんがリラックマに鉢植えをあげたそうな。綺麗な花が咲いていたと喜んでいたが、先日枯れてしまったそうな。はるたんはリラックマを可愛がっているんだね。


歌舞伎座芸術祭の出演者が発表された。す、すかすマハーバーラタの人名にまた発狂しそう。やはりちゃんと読んで五王子の名前だけはあたまにいれておかないといけないな。


ふう。ひたすら土いじりと庭のきちゃないところを整理整理。


そして明日台風?いつぞや冬の渋谷の暴風雨で寒いわ風だわ雨だわでお気に入りの傘が壊れて捨てたのを思い出したが、また別の時はやはり暴風雨で行くのをやめた事もあったっけ?明日はなんとか行きたいんだけど、天気が、交通がっ。


「甘太朗」録画が三週間分たまってるがまだ見る事ができてない。昨日は「プリン」だって。プリンは母と、今施設に入ってる叔母のプリンが生涯食べた中でさいこうだった。あのほんのり苦みのあるカラメルとたまごとたっぷりの、コドモ心に世の中にこんな美味しい物があるのかと思ってた。母から作り方教わってない。叔母に教わっておこうと思ったら、IHだとあのカラメルが作れないのでだめらしい・・・。外で食べたプリンで今まで美味しいと思ったのは、ヴァン・ピックルと、先日のエリスマン邸のプリンくらいかなー。甘太朗の食べたプリンはどこなんだろ?母や叔母のみたいなら、行ってみたいな。またいずれだらだらした日(^人^)にでもまとめて見よう。


ベジブロス用のくずやさい干したりプランターのお手入れしてたら廃品回収のトラックが通りかかりアナウンス流してた。よく聞くと壊れていてもかまいません、と言いつつ、決して「無料で引き取る」とは言ってないな。でも確かに昔の「ちり紙交換」を知ってる世代なら、先入観で無防備にお願い、と言ってしまうかも。荷物が荷台にあげられた瞬間高額な金額を請求されるらしい。そしてビックリしてじゃあやめると言うと、下す金額を請求され、泣く泣く支払う事になるそうだ。うーむぅ。でもなんで取り締まれないの?


ミサイル迷惑な(`´)「ひよっこ」がおやすみになってしまったではないか(そこかい)。すかす、いつこのあたりを飛ぶかわかんないね(-"-)


朝オムレツにいれようと思って、育ってきたイタリアンパセリを摘んでからふとプランターをみやると、トリのフンよりさらに三分の一くらいのが三匹いた。摘んだのにはいなかったので、オムレツに入れたが。前回飢饉になって早々にさなぎになったコは結局孵化できなかった。栄養不足だよね。あとは寄生されてしまったのが一匹。裏に避難させたのはたくさんいるがどうなったか不明、でその中の一匹はころがふみころしてしまった(-人-;)今度はパセリも三つ葉もいっぱい育っているので、無事みんな蝶々になれるといいなあ。と、いいつつ、ナミアゲハのおかあさんが嬉しそうにスダチにいっぱい卵産みつけていったがそれはすぐさまとりのぞいたりして。 br>

土曜日台風が(@_@)うーむ。


ててててるのふじ)'0'(はるまふじ( ´・・)おーのしょーすごい。


腰は痛いが朝の続きで残りのルッコラと、根が張ってしまいかわいそうなナルコランを大きな鉢に植え替え、かろうじて残ったアッツ桜が今年結局花を咲かせなかったので?はんたいに小さな鉢に植え替えてみた。腰がっ。裏に行ったら三つ葉がどんどん芽を出してえらいことになっていた。三つ葉に負けて地植えのイタリアンパセリもセルフィーユも姿がない。しきなりいちこもずいぶんいなくなってしまった。一度整理しないといけん。すかす、いまだに「カモミールの青りんごの径」は完成しない。カモミールが負けてしまって育てないんだよねー。


ウツになりつつ用事済ませる(-人-;)んでも美容院に行ってちょとゆったり。いろいろ美容院トークと髪の事教えてもらって、暑いからと言って朝晩二回髪を洗うのは洗いすぎと怒られる。地肌をいためてしまい、却ってボロボロになってしまうのだそうな。お昼は駅のイートインでパンと紅茶(^-^;何も買えないが駅ビルをウインドウショッピング。100均セリアでキッチンで使うものを何点か買ってまんぞくして帰宅。


用事とついでに美容院に行く事にして平塚に出かける。でかけたくないがでかけんば(;_; )( ;_;)


腰はまだいだいが、気になっていたので、朝も早よから、ボリジとかすみそう植え付け第二弾、ルッコラ、フェンネル、セルフィーユの育苗。こしがいででだが、これをやっておかねば。来週あたりから秋播き種播いてだいじょうぶかな?かすみそうはピンクのかすみそうの種も買ってあったのだが、種まき損ねて、ほんとなら一昨年成功したみたいに、白とピンクを寄せ植えにして楽しむつもりだったのに、白だけ播いて忘れてしもた。


16日、台風(・_・?)冷たい雨だって。いつぞやの暴風雨でお気に入りの傘を捨てることになったのを思い出しだだ。


松也の歴史ミステリーは「高野山」実際に高野山のご住職(広報担当?)が高野山を案内する映像がほとんどで行った事ないので、わくわく。最後にお互い敵同士の武将の墓がたくさんあり、来世の為に遺族が地元の杉の苗木を植えて、それが今杉木立になってる。北の杉は雪に耐えられるように枝が下向き、南の杉は上の枝がぐんぐん伸びてる。日本中の家族が亡き人の為に、電車もバスもない時代、高野山を目指してきたんだなということに感動した。


おすもう(-人-;)


いけばな写真
梅、塩がきらきらとうれしそう(^^)/やれやれ。


朝しっけが残っていたのでせっかく晴れなのに梅だめかな?と思ったがこれからどんどんからっとしそうなので、最後の昼干しができるぞ!(^^)!


いけばな写真
ふっと新月ファンサイトを始めた頃、朝四時半に起きてそれから原稿アップして、いきなりの遠距離通勤してた頃の事思い出した。最高に楽しかった事と通勤仕事の辛かった事がまさに表裏一体だったなー。いやむろん仕事でも楽しい事いっぱいあったけどね。すかす、やはり四十代の体力だから出来んだろなー(゜゜)と遠い目。


新月Pのライブは久し振り。ぢつはまだライブアルバム買う宣言してからまだDUに行けてないので買えてない( ´・・)ほかのおでかけが異常に続いておさいふに冬風が吹いてるのもあるけどね・・・。予習なしだけど、今回ゲストボーカリストも違うしでかえって新鮮でいいかな(^-^)


うう、すかす、さわやかな朝なのに、腰痛で起きるのがたいへん。起きてしまえば痛いながらも、なんとかだいじょうぶなのだが、かがんだ姿勢から立ち上がるのがいだい。16日までに治ると良いのだが( ´・・)ほんとに腰痛とは無縁だったのに。
勤めていた会社で、これを5年くらいやらされていた為上司のものすごくくだらない発案で朝二度ものすごく重い物を持たねばならず、その影響でしらないうちに腰痛もちになってしまったのだと思う。膝にも大変な負担があった。このせいで、やはり腰痛や腱鞘炎になった人もいた。どんなに声をあげてもダメだったのだが、辞める半年くらい前にやっと廃止になったけどその悪影響は大きい。
元気だった叔母がいきなり要介護4になってしまったのも「圧迫骨折」「はく離骨折」である日突然腰の激痛で起き上る事が出来なくなってしまったので、いまその恐怖があるんだよね。ま、まずは肥満をなんとかしないと(・・;)


爆睡ですっきり。爽やかな朝だ。


またまたおすもう忘れてて慌ててさいごのはるまふじと琴奨菊の取り組みだけ見たが、は、はるまふじ、どうしちゃったの(・_・?)そのまえに、みんなどうしちゃったんだあ)'0'(


昨日の一万三千歩がぱあになるほど腰いててでだらだらしていた。さすがにこりはいけんと、一鉢、もうこれは完全に終わったプチトマトを抜いた。んでもって、これを移動しようとフチもったとたん・・・にちゃっという感触が手にっ。なめくじをつかわんでしまった。浮世風呂では美女だったがそんな風情のあるもんではないのだ。うううう。このショックで再び腰がっ。


歌舞伎座写真 歌舞伎座写真
秀山祭昼の部は地味だったなー。んでも吉右衛門さんはほんとにさすがの吉右衛門さんじゃった。
打って変わって十月はすごい。す、すかす、草むしりの終了時間が読めなかったので申し訳ないがM子さんにチケット昼夜両方お願いしてよかった。んでももう二人で予定が合う日は、三階席は選択の余地なかったそうで、ひえええ。でもどんな席でも取れただけ良かった。 ほかの日はまだ余裕があるみたいだけどね。
マハーバーラタはやはり七之助ちゃんの凶暴なお姫さまが楽しみ。松也くんが、これから戦いに入ろうという時、敵側にお世話になった血縁のひとたちの顔、師匠、友人の顔を見て戦意を失う王子をどう表現できるのかな。バガヴァッド・ギーターとわ?
夜は坪内逍遥作の大阪城落城の場面で、玉さま淀殿七之助ちゃん秀頼。七之助ちゃんの秀頼はどんなキャラなんだろ?松也くんの大野治長はどんなキャラかな。


なんかビール飲みすぎてあだまがじんじん。朝からお茶漬けなんかたべたりしち(^^;まあ今日はこんな天気だし、ごじがいだいのでじっとしてよ。


またまたおすもうに間に合わなかったが、えらいことになってるんだね、ど、どおなる(・_・?)


ちょっとふしぎな事があって、墓石は母のひととなりを表す一文字だけが刻んであるのだが、お墓をあとにして、ふと、なにかを感じて振り返ってみたら、その文字から三本、まるで涙みたいに水がすっと流れていた。嬉しいのか、悲しいのか、なんだったのだろう・・・。


こしがいだい。


明日が月命日、来月は五年目の祥月命日。まだ猛暑で花と水がくさるので、今日は花はやめてお線香だけにしよう、思って行ったら、みなさん同じ考えらしくて、ほとんどお花はなかった。くさった花を飾るより、いっそお線香とお水だけの方がすがすがしい。お花がない分お線香を本家と両方にたっぷりサービス。いろいろ感慨深く来月が母の5年目の祥月命日なのであの日、の事が蘇ってきた。ちょっとうるうる。後悔とはしなかったことに対してするものさ。


バス待ってるあいだ、遠目に杖をついたなんとか歩行してる父よりすこし若い方がゆっくり歩いていた。若い所長さんがゆっくり付き添ってた。コンビニにお買い物だ。ああ、ここはこうやって寄り添ってくれてるんだなと、安心して、時々父がお買い物に連れて行ってもらっていると聞いていたが、こんなふうにしてもらってるんだな、と実感してうるうるしてしまった。


んでもかなり有意義だったのはコドモの頃からお世話になったお姉さんに偶然ばったり会えて近所の信じれらない状況の変化を聞く(-人-;)それから近所の父の実弟である叔父の家に行き、叔母から母の思い出話で泣いてもらったりして、未だに母のお友達の方々から母を偲ぶ言葉を頂き胸に迫るものがあった。ここからが自分の器の小ささでなんでこの母からこんなダメな娘が生まれたのだろうとへこむ。でもその母のおかげでこうしてたま行くだけなのに、受け入れてもらえてるんだと、その受け皿に甘えることにする。


天気予報のうそつき。午後から晴れという天気予報を信じて腰痛こられながらフトン干して父と叔母がいる施設に行って、帰宅したらフトンふかふかの予定だったのに。父のところと叔母のところとふたつの部屋訪問したららもう夕方で窓から雲がっ。慌てて施設から出たが腰痛でヨレヨレしながら出て行ったらバスにまにあわず(/_;)実家に帰宅したら、ふとん湿ってた。な、なんのために(-人-;)


朝かなりウツっぽくて行くのやだなと思いながら明日の母の月命日を外して今日にしたんだからと出かけた。すかす、タイムテーブルすべてくずれる(@_@)でも父元気。叔母痛みに耐えて前進してた。やりた目標もあり、期待されてるとの事!うん、これは期待されるよね!(^^)!


今月かなり交際費がはげしくさらに週末は新月Pのライブ。このチケット代と交通費プラスタクシー代を確保せねばで、誘いを二つ断ることにした(@_@)ダークなロックに期待。


気になっていたものの、はや四か月。あれから全く直接コンタクトしてないのでわかんないけど、水面下では進んでるのかな、そしたら嬉しいなあ。


薄曇り?晴れてくれないと困るんですけど。タイムテーブル完成。腰痛あっかしてるど(@_@)腰痛持ちではなかったのに。んでもとにかく小田原行かねば。腰がっ。


おすもう見るの忘れた( ´・・)


小田急火災)'0'(みんな無事で良かった。の、乗っていなくて良かった(・・;)


明日は実家施設に行くのでタイムテーブル考案中。すかす腰痛が(@_@)日記書く気力なかったりしち。


んでもこのチャンスを逃してなるものかと梅と赤紫蘇干してほっとしただ。三種類の梅がほんとにみただけで違うのにうんうん。かわいいのぉ。あと昼間は一度干せば夜干しへとすすむ。すかす信じられない日数がかかってるな。


朝もはよから炎天下の中草むしり。すごかった( ´・・)くらくら。その後腰痛にくるしみ参った。


明日は一斉掃除で草むしり。がんばらねば(@_@)


どうも数日前からなじぇかスーダラ節があだまの中に流れているのだが、「植木等とのぼせもん」見て、親の愛がモチーフで、うう笑いながら泣いてしまった。すかすさびしんぼうの富田靖子ちゃんがもうおかあちゃんの役なんだね。


東京に行くくらいの時間と交通費で(交通費に敏感(^-^;)行かれる隣の県へ。結果から言えば最悪だったが、不快な思いをしたゆえに、それはそれで面白かった、企業名は出せないけどこの大企業の限界をみたかな。普段と違う電車バスに乗ってみて人間うおっちんぐ。よく言われてる海外の諸国の方々はちゃんとしてたよ。もっとも恥ずかしい信じられない行動に出たのはわが国の諸先輩方で、恥ずかしいよ、日本の恥。というなんか負の経験ばかりだったがそれゆえにすごくためになった。自分もあんなふうにならないように気を付けなくちゃというのを強く心に強く思っただ。という意味で有意義な日帰りプチ旅だった。
と、日記には書いておこう。


西の方は明るいのだが、このあたりはまだ雲がいっぱい。天気予報だとこのあたりだけ曇り時々晴れだって( ´・・)今日は電車に乗ってプチおでかけ。


朝は曇っていたがどんどん暑くなって雲も晴れてきた。早朝からしめった洗濯物を干してやれやれ。


来月の歌舞伎座「マハーバーラタ戦記」にそなえて「ほうおう」のあらすじなど読んで歌舞伎のおはなしはすこしだけはわかったが、詳細な背景が全くわからない。そもそも、はてマハーバーラタとはなんぞや?とネットであらすじ調べてみたが、最初から人名で大混乱。でもおもしろそう。すかす七之助ちゃんの役の王女さまは史実は王子らしいが、あの手この手で敵(松也くん)を倒そうとするお姫さまなので、ぴったりやね(^m^)


もろもろ偶然だがそれぞれ二件の叔父叔母が、父と叔母の面会に行ってくれたそうで良かった。
しょうじきちと行かずにうしろめたい感じもあったのだが、バラバラの訪問の方がいいもんね。
父は7月の入院が原因で筋力の衰えがだいぶ顕著らしいが(;_ _) 、相変わらずのリクリエーションリーダーでたのしく忙しく元気で過ごしていているとの事。叔母は痛みとリハビリとの戦い、だそうであんなに元気だった人が・・・辛さがさらに倍増していると思う。圧迫骨折?原因がよくわからないらしい。骨粗しょう症も一因らしいのだが。
他の用事もあるのと、母の月命日だけが雨なので月曜日に行く事にした。11か。明日ミサイル大丈夫だろね(*_*)


昼過ぎてからいきなりのばけつぶちまけたような豪雨!小田原行かなくて良かった。実家着いてから窓開けしてから施設に行くつもりだったけど、湿気を入れるだけになっていた。朝のなんとなく今日はやだな、があたったかな。


11月の歌舞伎座は数か月ぶりに一人だなーと思っていた矢先、U・Kファンの若い友人が二年前初めて歌舞伎を見るので連れてっと言われて行った一度行ったきり、彼女が今まで忙しすぎて行かれずやっと11月なら行かれそうとというので、11月のちらしのURL張って送ってみたら、行きたいというので、ちょうどこれに一緒に行く事になった。


「銀座百点」の中の朝吹真理子さんのエッセイが素敵。女性ばかりのお茶会の優雅で楽しくて清潔な香りがしてくる。そんな中にきらきら光る言葉。素敵だ。


来月の国立能楽堂企画公演「天王寺舞楽」チケット発売を満を持して待ってクリックしたが10時同時にログインしたのにかろうじて正面席は取れたものの、一番後ろじゃった。とれだけいいか。今月末の能楽堂はGB席しか取れなかったからねー。ずいぶん国立能楽堂は久し振りだなーと思ったら、7月は父叔母騒動で行かれず、8月は取らなかったんだっけ。寒川さんの土砂降り薪能は堪能したけどねー(^m^)


今朝も薄曇り。今日父のところと実家に行こうと思っていたのだが、ちょと疲労ぎみでパスする(-人-;)来週は母の月命日の日に行ってこよう。と、長期予報見たら12日は雨らしい。様子みて11日か13日だな。来週は小田原以外どこにもいかずにじっとしてるもんね。


んなわけで、自分で餃子つくる気力は無く、にゃんと9月1日からやっと駅にスーパーが出来て(ころが通勤してる時に作って欲しかった( ´・・)そこで焼けばいいだけのを買ってしまったが、うーむぅ。


こんなに緊張してお手紙を書いたは久し振りだった。もろもろ送ってほっとしたのも束の間、ミスしてた。さらに予期せぬアクシデントでその足で急遽本厚木まで行く。送った後そのままスーパーに行くだけのさらにも増してヨレヨレスタイルだったのだが、いったん家に帰るともう二度と出たくなくなるのは間違いないので、恥ずかしいが今更誰かが注目するわけもなく、ヨレヨレのまま、とりあえずバスに乗り箱そばでカレー食べて電車に乗る。うう恥ずかしい。結局・・・なんという事はなかった・・・。貴重な交通費を( ´・・)折角来たんだからミロードとか見たかったけど、このヨレヨレではあまりに高いハードルの入口なのだった。うんでも有隣堂で「演劇界」の夜長姫と耳男の表紙堪能して立ち読みして満足して帰宅。でもこれでもうへとへとで夕方でぐったり。


いけばな写真 いけばな写真
今日はちときんちょうしてやることがひとつあるので心静かにいきもち清めて。


今夜のBS「英雄たちの選択」は「壬申の乱」。「桜の森の満開の下」が時代背景を壬申の乱にしているので、たのしみ。


今朝もじめじめむしむし。完璧な晴れはいつ?昨日からなんだかぎょうざを食べないとしんでしまいそうな気がしてたが、今朝の「ひよっこ」見たらきょうはじぇったい餃子にしようと心に誓っただ。


来週のプロジェクトに行く前にBunkamuraベルギー展に行かないと上京を一日に収めないと交通費が(^-^;どんどんちまちましてきたど。そのうえ今月は借りてるHPの更新料だのウイルスバスターの更新料だの(*_*)さらにちまちましてきたど。


んでも来月は昼夜制覇しようとM子さんと誓い合う。発売日が自治会の用事では発売開始時刻に間に合わないので、これはM子さんにお願いすることにした。11月のにはM子さんは行かないというのが、ころ以前ラブリンで観てる昼の部「鯉つかみ」を染五郎さんで観たいのでこのチケット来月取るど。。
チケット代はもう三階席しか買えないし、先に払って確保してしまうので、いったん安心だが、とにかくわたしたちは交通費ねんしゅつが最大の課題だよねーと、うんうん、いなかものはしかたないね( ´・・)


昼の部、うーん。席のせいでなくて、夜の部を先に観てあまりに素晴らしかったので それに比べ内容がなんだかのたっとしすぎていたような。三階でも東の桟敷だったので花道も役者さんの顔もみえて集中はできたので、眠くはならなかったけど、吉右衛門さんはさすが凄かったけど、ちょと消化不良。M子さんによると一階桟敷も全滅、一階席もかなり撃沈していたようで、ころのお隣の人はお酒のみすぎかずっと寝てた(^-^;おべんとうも迷ったが、しっぱい。やはり初志貫徹して児雷也の天むすにすれば良かった、という歌舞伎座じゃった。おなかだけはいっぱいで、買った豆大福食べられなかった。


映画ダンケルク、すごそう。


辛うじて雨があがりそう?もう今月は着物着るの諦めた。能の日も自治会の用事と重なって着物なんか着てられないし。単衣は6月に着る事が出来たので、よしとしよう。またまた歌舞伎座。いなかもんとは思えない上京の頻度なのだった。お弁当をせつやくするしかないなあ(゜゜)


明日はまたM子さんと歌舞伎座。すごすぎる。なんか怒涛のお出かけで財布ももう余命いくばくもない。来週ライブがあるので後は息をころさねば( ´・・)誘惑がこまったもんだ。


じぇんじぇん別件で友人からの頼まれごとで結局一日。けっこうこうゆうの好きだから苦ではなかったけどねー。


気は取り直したものの、不調( ´・・)お花がどうしてもイメージがわかずまだばけつのままだ。よくよく考えてみたら、きのうろくろく花材をきちんと見ないでただ「夜長姫と耳男」って単純に決めて、ヤッツケみたいにとりかかってうまくいかない花材と格闘してして、最初のイメージとは似ても似つかない作品になってしまったんだ。そだ、いつもなら、ちゃんとあたまの中に新月のその曲が流れていたり、絵が浮かんでいたのに昨日はあの美しい舞台や台詞さえ頭になかった。ただ心が乱れて早くいけなくちゃ、だったっけ。先生からは「遊び心はあって良いけれど・・・」だったけど、いやそうではなくて、風船とうわたなんか切るつもりがないのに、切ってしまったので仕方なく苦肉の策でフチに置いたんだよねー。くくぅ。


一夜明けて気を取りなおす。爽やかな朝だ。昨日はダメダメの気持ちだったので、花材もばけつにいれたままなので、ちゃんといけなおさねば。


ちゃんといけられた時は、先生に新月の曲とかライブのイメージ感動とか能の舞台とか観た絵画の事なんて、もちろん一言も伝えないのに、先生どうしてわかるんだろう?くらいに作品から伝わるのに、今回二つの花器すらダメダメだった。心の乱れは作品の乱れで、先生がよく「花は人なり」というのはこういう事なんだなと反省( ´・・)


いけばな写真 いけなば写真
なんとか「夜長姫と耳男」のつもりで完成はさせたが、先生からたくさんダメだし(T-T)まず、花器が重すぎる。花器を二つ使う必要があるのかな?との事で、うううううううう。 耳男は抜かれてしもた。実際には先生が手を入れたのは左の風船とうわたを抜き、木いちごの葉を一枚足して、白の花器を手前に持ってきただけなのだが、添削前と添削後のこの違い(;_; )( ;_;)くすん。惨敗。


んでも 花材を見て可愛い花茄子に風船とうわたに木いちごで気を取り直す。見た目可愛くものすごく美味しそうなのに、実際は食べられないという花茄子に「これはもう夜長姫!」と、ならば風船とうわたは耳男だとそれぞれ花器を2つつかおうと飛びついただ。でも、全く思うようにいけられず朝からの心の乱れもあり集中を欠き、焦って風船とうわたの実を2つ切り落としてしまい(そりゃまあ耳男も耳切られたけど)花茄子の枝をうまく選んだ花器に刺せずどんどん短くなったりしてバランスがくるって来た(;_ _)


いけばな教室に行く前に郵便局に行かねばと早めに出て一キロ歩いたのだが、前のお客さんがものすごく長引いてる上に、なんか自分が知ってたのがもう廃止になっててあまりにいろんな選択肢がありぐるぐる(@_@)これが一番いいと思ったのだが、後からいや、やはり受け取りが面倒でも最も安全な方が良かったのではとクヨクヨした。さらにバスに乗り遅れ、そこにさらにものすごく嫌な事に遭遇するかものスレスレでもうこれで完全に心乱れ、遅れてしまったので今日はここ、と決めていた席を確保できず。


朝からダメダメの一日。いけばなもダメダメ。日記おやすみ(;_ _) いっこだけ良い事があって、いけばなに行く途中で高校時代の友人にばったり。数か月ぶりに会ったので嬉しかった。


今朝もくもりで涼しすぎるくらいだね。数か月前から、いけばな教室まではわけあって 歩くことにしてるので、まあ楽だけどね。お稽古のテーマが読めないのでテーマと花材を見てから、いけるタイトルきめよう。


いけばな教室のお稽古が教科書通りの内容でなくなったので、読めない(・・;)花材を見てからなのだが、いけたいテーマはもちろん夜長姫。それと韃靼人の踊りかなー。


イヤホンガイドを借りていたM子さんから「逆櫓」の縄と碇が先でそれから「大物浦」の碇知盛が生まれたとか聞いて嬉しい。


歌舞伎座看板写真 歌舞伎座看板写真 歌舞伎座看板写真
夜の部。演目の内容も素晴らしくあっという間の四時間半!M子さんも大喜びだった。吉右衛門さんすごい。染五郎さんすごい。雀右衛門さんもむろんお顔はお年なのだが、動きだけでお姫様。米吉くんの寺小姓かわいかったなー。ちと思ったのは米吉くん女形でかわいすぎるので、色小姓役だとなまなましすぎるので、それで児太朗くんの方が色小姓役だったのかなとか下世話な事を考えてしまったりしち。


歌舞伎座ギャラリー写真 歌舞伎座ギャラリー写真 歌舞伎座ギャラリー写真 歌舞伎座ギャラリー写真 歌舞伎座ギャラリー写真 歌舞伎座ギャラリー写真 歌舞伎座ギャラリー写真 歌舞伎座ギャラリー写真 歌舞伎座ギャラリー写真 歌舞伎座ギャラリー写真 歌舞伎座ギャラリー写真 歌舞伎座ギャラリー写真 歌舞伎座ギャラリー写真 歌舞伎座ギャラリー写真 歌舞伎座ギャラリー写真 歌舞伎座ギャラリー写真 歌舞伎座ギャラリー写真
半端な時間に着いて歌舞伎座地下でうどんをすすり、銀ブラするほど時間はないがかと言って待ち合わせまでヒマなので歌舞伎座ギャラリー見学。スタッフさんに乗せられて、写真なんかとってもらったりしち。三味線、なんかへん。藤も棒立ちで持ったりして、一度だけ一瞬だけ来たことはあるのだが。でもこんな楽しいところだったとわ。染五郎さんの特別上演「大物浦」のメイクと舞台裏の映像が素晴らしかった。
すかす、この気温なら白の単衣でも問題なかったな・・・。


さんざん悩んだ挙句、さらにこの気温では白に白地の帯なのであまりに寒々しい。母が雨の日用に作ったポリの鮫小紋もあるのだが、これはちょっと重いので、夜遅くなるので躊躇。というわけで断念しただ( ´・・)この白小紋は月末の能楽堂に着ようかな。来週また昼の部だしまだ着物着る機会はあるど。朝早いから頑張らないといけないが。先月姉さんとAちゃんに連れられて行った成瀬の着道楽で買った絣に合う花織の半幅帯の練習しないといけん。半幅帯は大昔に通っていた着付け教室で習ったきりで、まだ平塚に住んでいた頃は、紬やウール家で着て半幅帯締めて新月サイトの文章とか書いていたんだけど、異動と引越し以来そんな事も出来なくなってしまったけんね。


ぶら美「バベルの塔」展おさらい。駆け込みで行った都美での小さな実物は立ち止まって見ることもできず、この映像でこんなにすごいんだ、というのがあらためてやっとわかった。都美に展示された拡大再現のあの巨大画像のおかげでかなり実感できたが、実物の細密画に大変なスケールとメッセージが籠められているのがあらためてぶら美でわかってよかった。


夜の部なのでたっぷり時間はあるしで午前中から着物着てでかけようと前から決めてて、小物も全て用意して、あとは単衣の長じゅばんに半襟をかけるだけなのだが・・・天気が。東京に着くころには晴れなのだが、うーむぅ。今日は三階席でないのは明らかなので、紬というわけにはいかない。でも唯一持ってる単衣の格の高い小紋は白なので、足元が。かといってこちらが天気良くなる頃に出かけてはM子さんとの待ち合わせに間に合わない。嗚呼っ。


紙ぽけっと作ったさなぎ、糸が一本切れてるし、脇に黒い点があって、寄生虫にやられてるのかも・・・。


明日は歌舞伎座夜の部。秀山祭はまさに正統派歌舞伎やね。天気がどうかな。着物どうするか?


秋が来たかと錯覚してしまいそうな9月の朝。でも再びまた暑くなるんだよね。


HOME
2004年 11月 12月
2005年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7・8月 9月 10月 11月 12月
2009年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月
電蓄電影懐古館 はるちゃんのちいさなバナー1
since 2004.11