新●月日記
日本のプログレッシブロックバンド最高峰「新●月」についてのころんたの新月日記です。






7月22日

最初はファンサイトでもなんでもない、単に新月ファンの記憶の一ページだけだったこのサイトだけど、続けて良かった、と、ファンの方の声に再びしみじみと思う。



7月21日

新●月掲示板ではまったく反応がないが、ビッグボックスの告知がFacebookでかなり反応あり嬉しい。新月・美狂乱のジョイントコンサートだ門ね。にゃんとNOAの竹迫さんも同じ場で凄いライヴを体感したとの事で嬉しい。やはり『科学の夜』があたまの中をかけめぐる。まだBL事件のはっくつできてない。てか透け盤とかいろいろ課題おおし。

========
トップページから7月からのこの新月日記へリンクが張らていないといのご指摘をうけ今日リンクを張りました。ごめいわくをおかけしました。すみません!
========
すかす、相当暑さにつおいはずのころもさすがにこたえる。新月未発表のダンス地獄?だっけ?ふとこんな日に聴いてみたいような曲でわなかろうか?


7月20日

今日の「フタまんガ」見た?ころこれツボった♪



7月19日

関係者の方々の証言でARGってなんだろ、というのがわかってうれしい。これもまとめて記録しないとね。もうすぐ新月デビューの日だね。あーABC行きたかったなーという渇望感が、新月ファンサイトを続けさせてる原動力のひとつかもだにゃ。



7月18日

遠い星の人さんの写真のおかげで、皆さん大喜びでその流れでころ再び資料をひのめに出したおかげで、Facebookで関係者の方々から貴重な証言をえられたり、Twitterでファンの方が増えたりと深く広く広がり、おにぎりさんも感謝されてるけど、ほんとうに感謝。 森村さんのコメントにもまだお返事できてないのだが、なんかいろいろつながってくる。すかすそのおにぎりさんへのお返事に過去ログ探してからと思ってるのだが、まだ発掘作業にとりかかってないので・・・すんません。いやどおってことないんですけどね、ジョンBL事件、当時は物議を醸しましただ。



7月16日

ちょっとづづなんだけど、Twitterで反応が増えてるのがうれしい。新月の名って、ふめつだ。もうすぐデビューの日だね。



7月15日

原宿クロコダイルおにぎりさんのコメント嬉しい。すかす、FacebookでもTwitterでももりがってるなー。あらためて本当に遠い星の人さんに感謝。過去ログのどこかに記録してあるはずだが、北山真が自ら赤裸々に語る「ジョンBL事件」。こり、じぇったい北さまじまんだと思うの。すかすその後のジョン夫妻はどうなったのであろうか。このジョンBL事件、お盆明けたら探してみよう。



7月14日

巴里祭。



7月13日

遠い星の人さんの写真第二弾原宿クロコダイルをアップしたのでみてね!貴重な反省会の写真まであってすごい。じぇんじぇん関係ないけど裕子さんの前にあるのがパフェなのが可愛いと思ってしもた。未だに使いかたがわからず、テキスト書いたはずなのに反映されてない・・・。まだ修行がたりんです。

========
今日は、新月。新月の日に新月の名を刻む。「新●月:Shingetsu Live 25.26 july 1979. ABC Kaikan Hall Tokyo」を聴きながら、自分が行っていないライブの写真をみる。


7月12日

あしたは、新月。

========
NOA。聴いた。すごい。特典「QCD EJIMAN -飯嶋尚志メモリアル」豪華すぎる。ミニライヴに行かれなかったのは残念じゃった。セカンド、ファースト、メモリアルの順番で聴いた。いい。ライヴで聴いてすごく気に入った曲が音源で聴いてもすごくすてきだった。


7月11日

PROG FLIGHT@HANEDA 2018では新月曲、静かの海曲が演奏されるんだよね。ふとジャパニーズ・プログレッシヴ・ロック・フェス 2014で『鬼』のイントロが演奏された瞬間、拍手がおこったのを思い出した。

========
NOA届いた「QCD EJIMAN -飯嶋尚志メモリアル」も一緒に!んでもちらしはなかったよぉ。くすん。今日は聴く事できないので、ゆっくり。
========
11という数字はとても好きな数字だ。2つの大きな出来事の傷深い日付にもなってしまったが、その記憶とは別に、好きな数字であることは間違いない。なぜか1は自分のなかで『白唇』。


7月10日

はなさま、かまちんの出身地尾道・三原の断水とニュースで報じられている。今の被害に対して簡単にコメントなどできないので、ただただ祈るしかできない。またタイの洞窟のこどもたち、コーチが全員無事ではやく救出されますように。

========
DUにちゅうもんしたNOAは明日でないと受け取れないので、待つおたのしみ。
========
もうすぐ、新月。


7月9日

じめじめむしむし。でも『殺意への船出』の船が航行しているところは綺麗な星の競演だね。



7月8日

NOAアルバムはお店で手に取って買いたかったんだけど、結局直接DUに行かれそうもないので、まとめ買いセットを通販で申し込んだ。通販でも「ちらし」もらえるといいなあ。

========
「静かの海」はPROG FLIGHT@HANEDA 2018前に発売になるのか、つさまソロ「METAGAIA」みたいにPhonogenixコンサート会場で同時発売なのかにゃ?


7月7日

たなばた。『殺意への船出PART2』でよびあう星男と王女。

========
すかす、すみずみまで行き届くヒロポンNOA情報!
========
国立能楽堂狂言「佐渡狐」能「山姥」。能山姥については解説があり、大変に難解な曲である事との前提で解説がありたいへんありがたかった。あまりに宇宙的なスケールが大きすぎて、難解で、でも理解しようなどと思わず、詞章の自然描写の美しさと、今日なぜこの曲かというと「織姫」が機を織ってるところにも山姥来てた。んでも『殺意への船出PART2』よりは山姥は低空飛行で「やまめぐり」なんだけど、前段と後段の間の小鼓大鼓の変拍子がたまりません。やっぱ能はプログレやね。山姥が織姫が織物してる窓辺に現れる場面はなんだか『殺意への船出PART2』を思い出してしまった。山姥が船。


7月6日

静かではない水が暴れまわる。日本中、タイも、水止んでほしい!

========
「フタまんガ」第二話読んだ?はなさまのお顔ににてるよーな。
========
今日、遠い星の人さんの、新月の日にアップ予定の自分が行っていないライブの写真を眺めながら、つくづくおもった。気持ちがあせってしまっているのはあの2003〜2006年の神がかったようなあの時のエネルギーを取り戻さないと、と思ってるんじゃないかって。それ、ありえないじゃん。あーヒデキが言ってた。元通りの自分に戻ろうと思ってサングラスかけてリハビリしてたけど、ある日気づいて、元に戻れるわけないじゃないですか、ならば、今自分がなんとかしようと努力としてる姿をかっこわるくてもみせて、おなじ思いの人に共感してもらえば、って、みなさんに元気だしてもらえるのが西城秀樹だって。そんなんできないなまけもののしょぼいころだけど、ひとつだけ出来ることがファンサイトの継続。ここ最近、ファンの方々の後押しがすごい。新月は隠れファンが多いけど、ちょっとだけ、隠れないで出て来てくれたら共感力、何倍も何倍もあるんだよね。
========
NOA情報ヒロポンすごし!
========
んでもあだまのなかに『殺意への船出PART2』が流れてきたのでねてしまおう、って子守歌かい。


7月5日

「静かの海」。たのしみ〜。一歩すすんだんだね。



7月4日

じめじめでほんとに梅雨明け?って思いながら『雨上がりの昼下がり』。って、す、、すごい風だ。

========
谷本朋翼さんのFacebook&Twitter情報で、大山さん、朋翼さん、石畠さん、花北、の疲れた?写真掲載とともに「静かの海」順調にレコーディング進んでいるもよう!


7月3日

ぷぷ。まだFacebookにはリンクはってないけど、たぶんTwitterであらたに知ったひとたちが「ふたマンガーッ」もみんな読んでる読んでる。いままで知らなかった人もたくさんいるだろうしねー。

========
きょうは「METAGAIA」を聴かないとしんでしまいそうなので「METAGAIA」。癒してくれないのがすごい。 大好きなアルバム。


7月2日

新月。新月からいろんな裾野が広がったなーってなんとなくきょう思い出した。すごいよね。



7月1日

新月月のはじまりだす。1979年、新月はその存在をメジャーデビューという形をとって姿を現しただ。

========
昨日フタまんガのアプリがうまくいかなかったのは、アイフォン用のアプリをいじろうとしていたからで、きょうになって、ころアンドロイドなのでぐーぐるで今日無事アクセスできただ。すかす、最近いろんな飛び道具が出てくるが、まさかフタマンガーッ、ではなくフタまんガがでてくるとわ。いま埋もれてるファンサイト掲載の過去分もアルバムにして初めての人にもたのしんでもらおうかな?ぷぷ。たのしいね!




発毛促進