新月掲示板の過去ログ集です。

あけまして / ころ [ Home ] [ Mail ] 引用 おめでとうございます。 今年もよろしくです! No.3563 - 2009/01/01(Thu) 00:14:19 おめでとうございます / わだ 引用 大変なご時世ですがせめて/ここ/は元気いっぱいでいきましょうぞ (酔っぱらいの修正文) No.3564 - 2009/01/01(Thu) 00:56:07 ころも / ころ [ Home ] [ Mail ] 引用 わださん見習って今年こそはやりとげます!(あり?なにを???) No.3565 - 2009/01/01(Thu) 08:31:33 あらためておめでとうございます / ころ [ Home ] [ Mail ] 引用 ふんとだー。アイコンもちゃんといるかに直ってる。 あい!昨年にも増して、元気いっぱいでいきま〜す! よろしくお付き合いくださいです! No.3566 - 2009/01/01(Thu) 10:24:58 Re: あけまして / 村上常博 引用 あけましておめでとうございます。 今年も宜しくお願い申し上げます。 No.3569 - 2009/01/05(Mon) 08:42:28 Re: あけまして / きたやま 引用 冥途への一里塚、おめでとうございます。大変なご時世なんでしょうね。イマイチ関係ないですが。とにかくこの松前漬けはうまいです。ジンのタンカレーもうまいです。この組み合わせが最高です。真○月の行く末やいかに。 No.3570 - 2009/01/06(Tue) 00:29:58 レシピ貰います / わだ 引用 北の家族の松前レシピ あたいのブログに載せちゃいます よ!よかね!? No.3571 - 2009/01/06(Tue) 00:40:45 Re: あけまして / はなぽん 引用 ジンと合わせるとは渋い。 皆さま、今年もよろしく。 No.3572 - 2009/01/06(Tue) 19:50:40 Re: あけまして / きたやま 引用 ロンドンッ子の私としては、ジンぐらい飲まなきゃ。ボンベイサファイアのボトルがあまりに美しいので、ずっとそれだったのだが、タンカレーを飲むと、酒は見かけじゃないってことがよーくわかった。人間もそうなのか? 余命2年の人とかね。わだ(意外とイケメン)のブログって? No.3573 - 2009/01/06(Tue) 23:16:49 明けましておめでたい♪ / 子鬼 [ Mail ] 引用 皆さん昨年はお世話になりました(^◇^ゞ。 今年もどうぞ宜しくお願いいたします〜m(__)m。 No.3575 - 2009/01/08(Thu) 01:07:14 松明けちゃいました〜 / ころ [ Home ] [ Mail ] 引用 村上さん> 昨年はたいへんお世話になりました。 今年も、さらにたくさんまたお世話になるつもりです(?)本年もよろしくお願いいたします! きたやまさま> 冥途の旅の一里塚はお正月とお誕生日と一年に2度来てしまうのでしょうか、それはともかく、ボンベイサファイアって名前もボトルも美しいですね〜。うっとり。 んでもって「ジン」の「タンカレー」をころはジンをつかった「舌」の「カレー」かと、泥酔しながらかんちがいしておったです。どうしてこういうカンチガイができるのか、じぶんでもわかりません。 真○月のゆくえ、ますますものすごく期待してまーす!! はなぽんさま> んでもって、ジンと合わせるとは渋い、のお言葉で、じぶんのカンチガイに気付いたです。お導きありがとうございます、って、カンチガイしていたのはころただ一人ですねー。 今年こそは「わたしはわたしの味方だが頼りにならないころ」ではなくて、頼りになるころ、を目指して行きたいと思いまーす。いや、なります、なったらいいな、いや、なると思います、たぶん。 年頭の新月いよいよ放電だぁ!の力強いお言葉、今年はいよいよ新生新月始動ですね、楽しみにしています! よろしくお願いいたします。 子鬼さん> 最強の新月ファン、伝説の子鬼さんに久しぶりにお会いできて嬉かったです。やっぱり子鬼さんがいらっしゃると華やぎます。今年もよろしくお願いします!! No.3578 - 2009/01/08(Thu) 07:51:50 遅ればせながら・・・ / 十六夜 引用 あけましておめでとうございます。 ころんたさま、皆様ご無沙汰いたしております。 なかなかお邪魔する機会がなくてすみません。 私事ながら、今年もまた忙しそうです・・・。 というか益々忙しそうです・・・汗。 それでもこのサイトのチェックは欠かしませんので、 今年もよろしくお願いいたします! No.3579 - 2009/01/08(Thu) 08:14:14 おお十六夜さん! / ころ [ Home ] [ Mail ] 引用 あけましておめでとうございます。生存確認できて嬉しいです。 あれれ、ますますお忙しくなるんですね。でも、忙しいのは良いことですよね(ってひとごとかい)。 でも、お体にだけは気をつけてくださいね〜。 ここはずっとあり続けますので、たとえチェックだけでも来てくださっていれば嬉しいです。でも、たまには合間を見つけてあそびに来てくださいね。 今年も引き続き、よろしくお願いいたします! No.3580 - 2009/01/08(Thu) 08:37:47 ブログ始めたよ! / わだ [ Home ] 引用 今年からグーグルに感化されて取り込まれて http://takaido.blogspot.com/ ココでブログはじめたで すでに好き勝手な事書いてますので 暇ならお寄りくださいな ただし HTML手打ち試行錯誤のテスト中ですので 内容や構成がばんばん変わりますによってあしからず 公式、公認、ラーメモ 勝手にリンクしちゃいました ごめんなさい  うっふん? No.3574 - 2009/01/06(Tue) 23:49:01 ブログ開設おめでとうございます!! / ころ [ Home ] [ Mail ] 引用 メインの色合いがわださんらしくて素敵です〜。 ピーター・ガブリエルの歌詩日本語訳がとってもうれしいです。 北山家伝来の松前漬けのレシピには、さらに出来たあと、さらに楽しむための、ついしんがあったとです。 ↓に掲載しましただす。 わーい!「新月ファンサイトコロコロ」リンクありがとうです〜。ころもリンクしちゃいました。うっふん。 あ〜、いいな、マックはハートマークが書けるんですね。 ブログ、これからどんどん楽しみでーす。 No.3577 - 2009/01/08(Thu) 07:34:18 「北山家伝来松前漬」 / 巫女ちゃん [ Home ] [ Mail ] 引用 レシピを掲載しまーす。 数の子5腹(5個)、スルメ中2枚、昆布1枚(20×30センチぐらい)、麹2枚、人参中半分、醤油、酒。麹の自然な甘さがポイントなので、味醂、砂糖 は使わない。作り始めて最初に食べられるのは4日目なので、気の短い人は止めたほうが良い。冬期限定です。 1= 数の子の塩抜。通常よりしっかり塩抜きします。そのほうが味が染み込むからです。一晩かけます。できれば2回ぐらい塩水を取り替えたいので、夜の10時 にまず濃いめの塩水に浸し、寝る前の1時にその塩水の3分の2を捨て水を加える。 夜中に一回起きて(4から5時)さらに3分の2の塩水を捨て水を加え る。朝起きたら(8時)、数の子を食べてみて、ちょうど良いか薄いかならOK。まだ塩っぱいなら、さらに同じことを。 2= 麹のもどし。乾燥している麹を、蓋のある容器に手でほぐしながら同量のぬるま湯に浸し、その温度を3時間保つ(こたつの中に入れる。蹴飛ばさないこ と)。こたつがない場合は鍋で30分ごとに弱火を1分ぐらい点ける。 3= 具材をそろえる。スルメをハサミで細めの短冊に切る。昆布はハサミで千切り。人参も千切り。数の子は手で好みの大きさにちぎる。 4= 醤油90ml(多すぎると思ったら控えめに)、酒180mlを混ぜる。ここで貴方が下戸の場合、または子供が食べる可能性があれば、火にかける。火にか けないほうが私は旨かった。 5= ボウルなどですべてを混ぜ合わせる。できれば、鍋ぶた、重い皿を逆さに使うなど、工夫して。なければラップを直接かける。 6= 冷蔵庫でなく、台所の冷暗所に置く。翌日に食べてみて、味を調整。濃すぎたら酒を(今度は煮きって、さます必要なし)、薄かったら醤油を。 7= 3日目から食べられるが、5日目あたりからが最高。7日目あたりから酸味が出て来てこれまたすばらしい。10日以上ははやめたほうが良いかも。 以上でーす。ちなみに、スルメがメインなので、数の子はなくて大丈夫だそうです。 で、うんでもってさらに長く美味しく食べる時の極意。麹は味が沁みまくってとても美味しいのですが、極力食べるのをガマンが肝心なよおです。 かずのこやスルメがもうなくなってしまう・・・ああっ・・・という段階になった時、悲しむのはまだ早い、お醤油と麹とお酒のベースが残っていれば、さらに継ぎ足しができて、ふたたび明るい未来がひろがる、だからこの時の救いの手が麹、ということのようです。 うう美味しそう。 すかす、なんということでせう。終末、じゃない週末に仕込もうと思っていた秘伝の松前漬けの材料を調達せねばと思っていたところ、実家から届いたのは・・・にゃんと松前漬け二袋!茫然・・・。 No.3576 - 2009/01/08(Thu) 07:27:48 新月 / ころ [ Home ] [ Mail ] 引用 30周年の今年は放電らしき。 感電させてもらいましょう。 No.3567 - 2009/01/01(Thu) 19:21:38 またまた替え歌 / きたやま 引用 殺意ストーリーに涙し、松前漬けに驚愕し、そろそろ次のステップに。またまた替え歌だ。発表は明日(たぶん)。ヒントはサウンドオブミュージックとビートルズ! これ、すでにやってる可能性大なので、チョッ不安。誰でも思いつきそう。 No.3593 - 2009/01/25(Sun) 23:17:17 替え歌シリーズ♪ / ころ [ Home ] [ Mail ] 引用 「殺意への船出完全版」「松前漬け」。 ころ、まだ親から大量にもらったお取り寄せ「松前漬け」(あんまりおいしくない)が食べ切れてないため(もお飽きただす)未だに、おいしい麹メインの松前漬けを作れてないのですが、はなさまorionでその驚愕をおすそ分けしていただきましたです。 そして、次のステップは、再び替え歌なんですね〜。 ふに?サウンドオブミュージックとビートルズ?? もおわかってる人いるのかにゃ?今夜発表かなーっ。わくわく。 No.3595 - 2009/01/26(Mon) 19:41:53 Re: またまた替え歌 / きたやま 引用 と思ったのですが、以前発表した気がしてきたのですが、どう?って言われてもわからないか。ドレミの歌ですが。やってない? 最近「その話、2度目。恐怖症」なのです。ボケ中年(老人ではないですよね)としては確認しないとね。 No.3596 - 2009/01/27(Tue) 00:45:31 ふにっ? / ころ [ Home ] [ Mail ] 引用 「その話二度目」はころの持病。おそろしい不治の病で完治しましぇん。 ラーメモ初登場の時、リンクの場所を探すたのしみ、リンク場所は内緒でヒントは、鍵盤から入れる、だったのですが、ころとかTakaさんが、ラーメモに入れない〜リンクが見つからない〜、とさんざんこの掲示板で泣いていて、そこにヒントとして、北さまが、「ドレミ・・・」と歌って下さったのでした。 ラーメモに入れなかったのは、公式サイトのトップページが2パターン存在し、また、orionからのトップ戻りも旧ページのままで、その旧トップページを、「お気に入り」に入れていたころたちは、リンクが張られていないトップページにアクセスしていたためラーメモに入れず泣いていたことが後日判明。こぐまさんに直してもらってめでたし、めでたし、だったのでした。 と、長くなりましたが、「ドレミの歌」は歌っていただきましたが、替え歌はまだ発表されていないと思いま〜す♪ No.3597 - 2009/01/27(Tue) 06:19:52 Re: またまた替え歌 / きたやま 引用 そうか、ラーメモ創設時の話でしたか。では。 歌詞=ドレミの歌。曲=Don't Let Me Down  歌=できれば東北出身者で「歌」の部分は「うだ」に近いとベター。 *ほとんどのーは3つの音に下がります。 *(  )合いの手です。 イントロ ドレミの歌×4 ドはドーナツのドー。オオ、ドー。オオ。ドー。 レはレモンのレー。レレレーレレ。レレレー。(お出かけですか?) ドレミの歌×4 ミはみんなのミー。ミミ、ミー。(evrybody!) ミミ、ミー。 ファはファイトのファー。ファッファッ、ファー。ファッツ・ドミノ。 ドレミの歌×4 [奇跡的にそのままいけるブリッジ] ソは蒼い空ー。ラはラーッパのパー(のがいいでしょ)。シーは幸せよー。さあ歌いまーしょ。 ドレミの歌×延々。 No.3598 - 2009/01/28(Wed) 01:00:26 Re: またまた替え歌 / きたやま 引用 ノーレス? かしいなあ。パロディは日本人には受けないってことは良く言われますが。本気で歌って見てね。 ドッ、レッ、ミッ(ここまではまったくDon't Let Meと歌って良し)。タメが入り、Down と来るかと思いきや、「のー歌」になる。一瞬なにごとかと思うが、なんせ4回も繰り返すから、3回目ぐらいから笑えてくる。 はずなんだけどなー。 No.3599 - 2009/01/29(Thu) 00:34:11 さあ、うったいましょー♪ / ころ [ Home ] [ Mail ] 引用 って、そうそう、先にドレミの歌にふつーにつられてしまい、あれれれって、感じでした。 まだ、きっとみんな「つかみ」が出来ていないので、練習中にちがいありましぇん。 ころも、特訓しますぅ。 No.3600 - 2009/01/29(Thu) 18:56:16 第4回新●月セッション / ころ [ Home ] [ Mail ] 引用 4月4日(土)に第4回新月セッションを、蕨ハニーフラッシュにて行います。 セッション打ち合わせ用掲示板を今回よりオープンにいたしましたので、これから、セッションについては、こちらの掲示板でお願いいたします。 http://www4.rocketbbs.com/343/session.html(PC用) http://www4.rocketbbs.com/343/m.cgi?id=session(携帯用) 演奏者・リスナーの皆さんの参加表明をどんどんお待ちしております! こちらに新月セッションページを作りましたので、新月関連曲、第3回までの演奏曲など、参考になさってくださいね。では、よろしくお願いしまーす♪ http://yutanpoha22.web.infoseek.co.jp/korooff.html 今年は新月30周年、そして今日は、今年初の、新月。 No.3594 - 2009/01/26(Mon) 19:28:25 「新春とくべつ企画スペッシャル〜『殺意への船出』全ストーリー」 / 巫女ちゃん [ Home ] [ Mail ] 引用 北さまからいただいた『殺意への船出』のPart1からPart5までの全構想です。 ================================================= 「誰もが思っている(?)「殺意への船出」の疑問にお答えします 皆様、謹賀新年、銀河信念、因果因縁。引っ越しの片付けで、今年は珍しく東京にいますが、こんな正月ってのも楽しいもんですね。近くの名もない神社に初詣に行ったり、昼間からジンを舐めたり、北山家伝来の松前漬にもチャレンジして見ました(母のボケが進行中で、今作り方を聞いておかないと、地上から大切なメニューがひとつ減る)。 そんなこんなで、最もめでたいこの時に、最もめでたくない曲のお話。 「殺意への船出」の歌詞はよく分からない部分が多いと思います。 BOXにPART1が入り、ますます分からなくなったのでは? それもそのはずで従来のPART2と呼ばれているものは実はPART2ではなくPART4なのです。 つまり皆様は起承転結の起と結を聞いている訳です。 なぜ、殺意への船出をした男がいつのまにか「遠い星で待つ君のために歌う」のか繋がらないでしょう。 新月再結成で私が一番やりたかったことは、殺意完全版を録音することでした。長さ的には丁度アルバム1枚分になるでしょう。できればBOXの新録でそれをやりたかったのですが、時間的に無理で、PART1の変奏曲のみとなりました。あれは私の構想ではPART5(エピローグ)となるものです。 整理するとPART1が殺意への船出そのもの。 PART2は殺意を手に入れようと旅する少年の苦悩。 PART3は殺意を手に入れ、地球を終末へと向わせた何者かを攻撃(歌になり難いのでインストかも)。 しかしM20(射手座の三裂星雲)の王女が登場し、「そのナイフを振り下ろしてはなりません」。 この一言でPART3はカットアウトされ、あのオルガンのイントロに導かれPART4へ。 生きる意味を見失った男には瞳がなくなり表情がなくなる、ただ王女への想いだけが……。という構想でした。 本来は完成したものをお聞かせして、「そっ、そうだったのか」と行きたかったのですが、その可能性がほぼない今、説明しておくことが義務と思い、新春のこのめでたき日に、筆を取ったしだいでございます。 皆様の今後のますますなる発展と……。じゃなくて、 えー、この完全版が出来上がることは永遠にないのかもしれません。ただその時のための一歩として、PART1の歌詞の重要な失敗を修正しておきたいので す。それは「錆び付いたナイフ」です。この時点ではまだ錆び付いているべきではなかった。 でもなかなか言葉が難しいのです。ぜひヒントをください。 前回は「傷ついたナイフ」で逃げましたが、これも今思うとすごーく変。またもや失敗です。 ♪ピーカピカのナイフを、じゃだめですよ。 北山 2009年元旦  No.3568 - 2009/01/03(Sat) 15:34:20 Re: 「新春とくべつ企画スペッシャル〜『殺意への船出』全ストーリー」 / 宵の明星 引用 私はこちらから、皆さん、今年もよろしくお願いします。 北山さん構想の『殺意への船出』サーガ。興味深く読ませていただきました。 この作品の歌詞での重要と思われるキーワード、『錆び付いたナイフ』ですが… 私は正直何かのメタファーなのでは?と思っていました。 しかしこの解説を読みますと、ナイフは「殺意」を抱くものとしての「道具」として存在していたのですね。 では、PART1の『傷ついたナイフ』に変わる言葉を、(恐れ多くも)提案させてもらいますと… 「夜」、「海」、「星」の三大モチーフに足りない「雪」のイメージをこの曲の中に入れてみたらどうでしょうか? 『凍てついたナイフ』とか… こうするとその後ナイフが錆び付く理由になるかも(潮風や歳月だけでなく) 正月早々、勝手な思いつき言ってスミマセン。   相変わらず「変」な宵の明星 No.3581 - 2009/01/09(Fri) 00:36:26 Re: 「新春とくべつ企画スペッシャル〜『殺意への船出』全ストーリー」 / きたやま 引用 松前漬けから、重要案件に戻って良かった。「凍てついたナイフ」意味的には悪くないけど、歌うとイーがヒーみたいでどうかな。あかさたなはまやらわ、で始まりたい気がする。 No.3582 - 2009/01/09(Fri) 23:28:28 お題を / ころ [ Home ] [ Mail ] 引用 最初にいただいたとき浮かんだのが、宵の明星さんとおなじく「凍てついたナイフ」でした。やっぱり、この言葉が浮かびますよね。 あと「研ぎ澄ましたナイフ」とか「月明かりのナイフ」など意味なく浮かびましたが、あかさたなはまやらわ、むむむ、むずかしいです。 No.3583 - 2009/01/10(Sat) 06:24:28 Re: 「新春とくべつ企画スペッシャル〜『殺意への船出』全ストーリー」 / きたやま 引用 ころちゃん。どちらも字余りですけど。 No.3584 - 2009/01/10(Sat) 23:44:05 あ〜! / ころ [ Home ] [ Mail ] 引用 ううっ・・・。でなおしてきますぅ〜。 No.3585 - 2009/01/11(Sun) 07:50:49 萌えるナイフ♪〜〜〜 / わだ [ Home ] 引用 氷のナイフ No.3586 - 2009/01/11(Sun) 18:11:41 むずかしいですね / 宵の明星 引用 ボツにしたものです 凍り付いたナイフ(字余り) 血塗られたナイフ(ホラー) 呪われたナイフ(オカルト) 悲しみのナイフ(意味不明) 三日月のナイフ(アラビア風?) 少年ナイフ(某バンド) って遊んでる訳ではないのですが(笑)なかなか思い付きませんね〜 No.3587 - 2009/01/11(Sun) 19:03:19 Re: 「新春とくべつ企画スペッシャル〜『殺意への船出』全ストーリー」 / きたやま 引用 和田、ほんとに歌ってみてる? すみませんが、この件もういいです。 作詞家としての能力を確認できた、すばらしい企画でした。 No.3588 - 2009/01/11(Sun) 23:47:39 萌える は単に冗談タイトルだったんだけど / わだ [ Home ] 引用 ごめんね 怒ったね  (氷のナイフ)だけが言いたかったんだけど 言葉足らずでごめんなさいね No.3589 - 2009/01/12(Mon) 00:06:55 あれれ? / ころ [ Home ] [ Mail ] 引用 ころ、「風に舞うナイフ」というのを考えたんですけどぉ(おずおず)。 No.3590 - 2009/01/12(Mon) 08:02:35 夕べは満月でした / ころ [ Home ] [ Mail ] 引用 なので、いまベランダに出て夜空見たらその月の光の矢の先がちょうどorionの三ツ星射してて「月が待つナイフ」ゆーのが浮かんだです。 わーん、あかさなたなに反してますぅ、ごみんなさいですー。 No.3591 - 2009/01/12(Mon) 21:23:16 Re: 「新春とくべつ企画スペッシャル〜『殺意への船出』全ストーリー」 / ころ [ Home ] [ Mail ] 引用 『殺意への船出PART1』の歌詩なので、ヒントすら出来ないのは、あたりまえ・・・かもです。宇宙をつかみに行きたいのですが。 No.3592 - 2009/01/14(Wed) 22:05:22




HOME
BBS